「ジャンプ改」は2014年11月号をもって休刊いたしました。ご愛読ありがとうございました。他紙移籍作品情報はこちら
ホーム > ウイナーズサークルへようこそ 関連情報一覧
STORY:

マンガ家になる夢がもろくも砕け、三流大学に通う山川七雄の前に現れたのは、怪しげな占い師だった。お宝があると予言された場所にあったのは…競馬場!?『LIAR GAME』などで大人気の甲斐谷忍が新たに生み出した傑作!!

試し読み!

ウイナーズサークルへようこそ

甲斐谷忍
連載:2011年VOL.2~
毎号連載

 

作者プロフィール

鹿児島県出身。94年、「翠山ポリスギャング」(週刊少年ジャンプ)で連載デビュー。
96年連載開始の「ソムリエ」(原作:城アラキ)はドラマ化されワインブームの先駆けとなった。
キャラクター同士の絶妙な駆け引きに定評があり、数々のヒット作を生み出す。特に05年開始の「LIAR GAME」が大ヒット! テレビ及び映画化され、世間の注目を集める。

 

山川七雄(20)
主人公。基本的に無知でアホ。
漫画家の夢をあきらめたが、絵の才能が馬券師の才能へと変化し…
桜 美登里(20)
紅子の妹。競馬は素人でナナオと仲が良い
桜 紅子(2?)
美登里の姉。美人でドライなサークルのリーダー
風間 駿(26)
チャラ男。最初はナナオのサークル入りに反対していた。
宇多田 惣吉(24)
サークルの中では比較的常識的な考えの持ち主

 

競馬場には宝物があるーそれは競馬必勝のノウハウ!

■これまでのあらすじ

ナナオは2年間必死で目指してきた漫画家の夢をあきらめ、無気力な毎日を送っていたが、ふとした事から競馬場へ。

そこで待っていた馬券師集団「ウイナーズサークル」との出会いが、ナナオの絵の才能を馬券師の才能へと変化させる!

「あいつは本物」とメンバーは認める。しかし、それに本人が気づけば、もはやサークルのメンバーでいる必要はない。
ナナオを利用して儲けたいメンバーは彼の勝ちを妨害し、自分たちはしっかり儲ける。そんな状況に全く無自覚、ちょっとアホなナナオに、「勝ち組」人生は待っているのか!?

競馬予想は知的ゲーム!理論で読み解く競馬予想で、あなたもド素人から競馬神へ!?

素直な性格が災いしてか、はたまた天然のせいか、能力はあるのに残念なコ、ナナオ。
ナナオの馬券師の才能…カギはその「目」に!
マンガ家志望時から画力は高かったナナオ。その並外れた観察眼で馬体の些細な変化を捉え、好不調を一瞬で把握。

ナナオ目当てに集まる競馬予想業界の怪しい面々

  • 万馬券専門馬券師
  • 人気競馬予想サイトオーナー