絶対可憐チルドレン

絶対可憐チルドレン【547話】「東の魔女VS西の魔女(5)」のネタバレや感想!

絶対可憐チルドレン最新ネタバレ感想

絶対可憐チルドレン最新話【547話】が2019年7月24日の週刊少年サンデーで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年7月24日に発売された週刊少年サンデー34

絶対可憐チルドレン【547話】「東の魔女VS西の魔女(5)」のネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【絶対可憐チルドレン】の過去ネタバレ話数
【559話】 【558話】 【557話】
【556話】 【555話】 【554話】
【553話】 【552話】 【551話】
【550話】 【549話】 【548話】
【547話】 【546話】 【545話】
【544話】 【543話】 【542話】
【541話】 【540話】 【539話】
絶対可憐チルドレン 55巻最新巻無料
今すぐ【絶対可憐チルドレン】の『55巻』を最新刊を無料で読む方法!【単行本】この記事では、毎週水曜日発売の週刊少年サンデーで連載中の人気漫画『絶対可憐チルドレン』の最新刊【55巻】を実質無料で読む方法を紹介します...

絶対可憐チルドレン【547話】「東の魔女VS西の魔女(5)」のネタバレ

前回のあらすじ

・ドロシーにより、悠理に続き、葵もリタイアしてしまう。

・残った薫と紫穂を倒すために距離を詰めるドロシーだが、紫穂を連れている薫に中々追い付けない。しかし、紫穂も自身の能力では薫の近くでは実力を発揮できないと考え、紛争地域の陸上戦車を奪い、薫とともに挟撃する作戦に出る。

・戦車方が唸った瞬間、ドロシーを捉えたかと思った薫だったが皆本にすでに作戦を予測されており、攻撃したのはドロシーダミーであった、その隙を突かれ、紫穂は捕らわれの身となるが皆本とドロシーは、薫との一騎打ちを提案する。

戦場に近づく影

周囲の軍艦が薫とドロシーたちを捉え、航空戦力に支援を要請し、戦闘機が急接近してきていたが彼女たちのいるエリアに入る前に真木により、堕とされていた。

今にも戦闘が始まりそうな緊迫感の中、薫に松風から通信が入り、スピーカー音声で皆本に呼びかけ、皆本もスピーカーで応じた。

松風「皆本さん!」「どうしてもこの戦いが必要なんですか?」

松風は、自分たちは皆本を取り戻しに来ており、皆本はドロシーの戦闘力がチルドレン以上であることを証明したいのなら、交渉の余地があるはずだという。

それはパンドラとウィザードで協定を結び、ドロシーの育成とチルドレンとの模擬戦をできるようにする。そのためにカタストロフィ号に来ることを提案するが、皆本は馴れ合うわけにはいかないと提案を一蹴する。そして、ドロシーに戦闘開始の指示を伝えた。

兵部登場

ドロシー「じゃ」「行くよ・・・」「おばさん!!」

松風「待ってくれ・・・まだっ!!」

薫「ムダだよ松風君」「だいじょうぶ、あたしは負けない!」

松風「違う、そうじゃない」「いま、わかった・・・」

「勝っても負けても、皆本さんは取り戻せない!!」

今、皆本を動かしている未来への不安は薫が勝てば、消えず、ドロシーが勝てば、植え付けられた信念が強化されてしまうため、力づくで対抗したことそのものが間違っていたのだ。

葵「ほな、どうするの?」

松風「わからない・・・だから、時間を稼ごうとしたんだけど・・」

「僕じゃ、皆本さんを丸め込めない・・・!」

『わかった、まかせろ。』

薫とドロシーの二人の念動力の間に間に割って入るものが来た。兵部京介だった。

皆本「やはり来たか」「なかなか来ないから少しは薫のことを黙って見守れるくらいには大人になったんだなと思ったんだが」「相変わらず、ガキのままだな」

兵部「航空機はあらかた片づけたんでね、僕のクイーンの勝つところを近くで見ようと思って」

兵部(時間を稼げばいいんだな、松風?)

(皆本の事なら僕のほうがよーくしってる)

皆本の弱点、そして・・・

ドロシーに近づき、皆本に聞こえるように話し始める兵部

まるで、悪魔のささやくような表情で切り出した。

兵部「ねえ、いいの・・・?」

「このまま、この子たちが本気で戦うと」

「関係ない人たちが死んじゃうよ?」

「いくらチェックしても、兵士がいる可能性はあるし、住民だっているかもよ・・・?」

「まあ、知らない人間がいくら死のうと僕は関係ないんだけど・・・」

「君は平気なのかな、皆本くうん」(イイ笑顔)

苦悶の表情で惨状を想像する皆本

それをモニターごしで見守る朧と賢木

朧「・・・さすが少佐ですね」「皆本さんのペースを一発で崩したわ」

賢木「けど」「兵部のやつエスパーとしてはもう以前ほどの力は無いように見えます」

「俺の診立てじゃ、あいつの肉体はもう限界です」「たぶん」

「最後の力で交渉してるんです」

 




絶対可憐チルドレン最新話の最新漫画を読む方法

絶対可憐チルドレン最新話547「東の魔女VS西の魔女(5)」のネタバレでした!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

絶対可憐チルドレン【547話】「東の魔女VS西の魔女(5)」の感想

薫とドロシーの一騎打ちが始まるかと思いきや事態は意外な方向に。皆本のメンタルを攻撃することにかけては、超能力の有り無しに関係なく、兵部のもっとも得意とするところなのである意味本領発揮ですね、そして、兵部の肉体に限界が近づいているという賢木の診立ては果たして正しいのか・・・今後が気になるところです。

 

まとめ

絶対可憐チルドレン【547話】「東の魔女VS西の魔女(5)」ネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!