夜桜さんちの大作戦

夜桜さんちの大作戦【最新話13話】「偽物」のネタバレや感想!

夜桜さんちの大作戦ネタバレ最新

 夜桜さんちの大作戦【最新話13話】が2019年11月18日発売の週刊少年ジャンプで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年11月18日に発売された週刊少年ジャンプ51

夜桜さんちの大作戦【最新話13話】の「偽物」ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【夜桜さんちの大作戦】の過去ネタバレ話数
  【17話】 【16話】
【15話】 【14話】 【13話】
【12話】 【11話】 【10話】
【9話】 【8話】 【7話】
【6話】 【5話】 【4話】
【3話】 【2話】 【1話】

夜桜さんちの大作戦【最新話13話】「偽物」のネタバレ

前回のあらすじ

 

 徹夜で学校に登校した太陽だったが、現文の授業に担当としてやってきた凶一郎。
授業中にも関わらず、訓練が始まり乗り切った太陽だったが変なクセがついてしまうのだった。

 

夜桜さんちの大作戦【12話】「居眠り」のネタバレや感想!

 

三男・嫌五

 

 凶一郎に水中訓練に連れて行かれそうになっている太陽を遊びに行くという名目で誘いに来た嫌五

 嫌五凶一郎のいう事を聞かず、太陽を連れて行こうとすると
凶一郎は長男の敬い方を教えようと嫌五の肩を掴み止めるが・・・振り向いた嫌五の姿は六美になっていた。

 夜桜一の変装の達人嫌五の変装は一瞬で声色・肌質・香りどれも六美そのもので、本物の六美が言わない暴言の嵐凶一郎を罵り、太陽を連れ出すことに成功する。

 

ただの任務では・・・?

 

 向かった先は・・・暴力団「悪握組」のアジトだった。
要人暗殺政界の賄賂など政治工作が専門の暴力団で、「悪握組」最大の武器である顧客リストを世間にばら撒き、悪い奴等をブタ箱行きにするのが嫌五の思惑だった。

 それを聞いた太陽は、ただの任務のように感じながらも・・・
つまんない事はせず、一度の人生だから楽しむという考えに(わりとダメ人間のように感じていた。)

 

 任務開始という掛け声と共に一瞬で変装した嫌五太陽

 太陽は自分の姿に驚きながらも、気にすることなく配役の説明をする嫌五・・・
嫌五は、組長と半年前に別れた女「ユカリ」に変装し、ヨリを戻しに帰ってきたという設定で・・・太陽は、服役中だが仮釈放された「梅」という強面の男に変装していた。

 組長の「塩竹」は残忍な性格で有名でバレると厄介ということだったが、太陽を引きずりながら笑顔で「悪握組」アジトに入る嫌五―――

 扉を開け入ると強面の男が頭を下げ、涙を流しながらユカリと梅の帰宅を惜しんでいた。

 すると、小さな禿げたおじさんがユカリに抱きつき、和気あいあいとする姿から、太陽は残忍な組長というイメージとは程遠く感じてしまっていた。

 

冥土の土産

 

 組長の部屋に入った嫌五は、塩竹が部屋を出た隙に顧客管理PCを開き、ユカリの個人情報を入力し開くと・・・

 背後から塩竹に声をかけられ、その気配の無さに一瞬固まってしまう。
リストを狙う政治家たちが送り込んだスパイのユカリは半年前に死んでいた・・・

 ユカリを殺したのは自らであると言いながらも、まごうことなきユカリの姿にどこか遠くを見ているかのような塩竹の目・・・

 だが、真実はユカリは自ら命を絶ち、政府の消耗品に過ぎないことで任務が終われば消される運命だった。
 遅かれ早かれ政治家たちは関与を隠すため塩竹をリストごと葬ろうとするぐらいなら公平に裁かれるべきと同業者に依頼したのだった。

 「すべてを明らかにしてほしい」正体がバレた時に公開するように依頼されていたメッセージを伝えた嫌五

 ユカリの最後の言葉を聞いた塩竹は、救えなかった責任からPCに残せないVIP客の名前が入っているUSBメモリ嫌五に手渡す―――

 冥土の土産として依頼を引き受けた理由を問われ、「面白そう」と答えた嫌五太陽の様子を見に行くと・・・・カラオケで涙を流す組員の姿があり、嫌五の提案で盛り上がるのだった。

 

 悪握組の顧客リストが白日の元となり、多くの政治家や財界人が逮捕された。

 今回の経験で変装が上手くなったように感じた太陽凶一郎六美の姿に扮して罵るが・・・六美信者の凶一郎には全く通じなかったのだった。

 




夜桜さんちの大作戦の最新漫画を読む方法

新連載「夜桜さんちの大作戦」最新話13話「」のネタバレでした!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

夜桜さんちの大作戦【最新話13話】「偽物」の感想

 

 今回は嫌五との任務でしたね。
夜桜一の変装の達人の嫌五のつまらない事はせずに一度の人生だから楽しむという考えは、スパイという家業の中では異質のように感じましたが・・・自由で気分屋という捉え方がしっくりくるように感じました。

 これまで、凶一郎・辛三・四怨・嫌五と一緒の任務について描かれているので、次は二刃か七悪どちらかになりそうですよね。
 ただ・・・六美は護る対象なので任務というよりかは、何かしらの形で二人きりという形で話がありそうで期待しています。

 次回は、引き続いて他の兄弟との任務なのか?それとも新しい訓練が始まるか?

 楽しみです!!

 

まとめ

夜桜さんちの大作戦【最新話13話】「偽物」のネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!