弱虫ペダル

弱虫ペダル【最新話546話】の「小野田坂道の夏休み」ネタバレや感想!

弱虫ペダル最新ネタバレ感想

弱虫ペダル【最新話546話】が2019年6月13日の週刊少年ジャンプで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年6月13日に発売された週刊少年ジャンプ28

弱虫ペダル【最新話546話】の「小野田坂道の夏休み」ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【弱虫ペダル】の過去ネタバレ話数
【552話】 【551話】 【550話】
【549話】 【548話】 【547話】
【546話】 【545話】 【544話】
【543話】 【542話】 【541話】
弱虫ペダル全巻無料
『弱虫ペダル』を【全巻無料】で最新刊も読む方法をチェック!毎週金曜日に発売の週刊少年チャンピオン連載中の大人気漫画『弱虫ペダル』をできれば無料で、そして多く読みたいと思いませんか? 今回は...

弱虫ペダル【最新話546話】「小野田坂道の夏休み」のネタバレ

前回のあらすじ

インターハイ終わり、日常に戻った総北メンバーは、インターハイで1番の功労者である小野田の要望で、昨年同様「アキバ」に訪れていた。

最後のカラオケで、改めて小野田は涙ながらにチームのメンバーに感謝を伝えたのであった。

 

のどかな1日

小野田「ヒメたー♫くるくるー想い〜〜〜♫」

小野田は大好きな「ラブ☆ヒメ」の主題歌を歌いながら夏の峰が山を1人でサイクリングしていた。

『2人はどうしているのかな・・・』

小野田はサイクリングをしながら今泉と鳴子のことを考えていた。

 

それぞれの夏休み

〜回想〜

鳴子「カッカッカ ほなそーゆーことで!!ばあちゃん地で羽伸ばしてくるわ!!大阪戻って!!スカシはいくんかどっか!どーせいかんねやろ」

今泉「いや家族でちょっと・・・ハワイへ・・・」

鳴子「金持ちかーい!!

今泉「すまん鳴子。なんか大阪のあとに言い出しづらくて・・・」

鳴子「その気配りが逆にー!!小野田くんもまさか・・・?」

小野田「いや僕は特にいくとこないよ・・・」

こうして鳴子、今泉、小野田は別々の夏休みを過ごすことになった。

 

新たな気づき

小野田「あ、こんなところに神社あったんだ! こんなところに道が!」

いつもは練習で峰が山を猛スピードで登っている小野田にとって、ゆっくりと登る峰が山には新たな発見がたくさんあった。

そして小野田は昔先輩から聞いた、「峰が山の旧道」を発見する。

かつて「峰が山の旧道」について、田所は、「あそこ行ったら泣きみるぜ」と話し、手嶋も「後悔した」と話していた。

そんな坂に小野田は、ワクワクしていた。

小野田「行ってみたい気持ちと怖い気持ち半々だけど・・・行ってみよう!この先に見たことない景色が広がっていることだけは確かだ!!」

小野田は未開の坂道を全力で駆け上がっていった。

 

峰が山の旧道

「ありがとうございましたー」

小野田が「峰が山の旧道」に挑戦している頃、「サイクルショップKANZAKI」に1人の客が訪れていた。

客「インターハイ2連覇の小野田くんなら「峰が山の旧道」登れるんじゃ無い?」

神崎「無理すね。今のからじゃ山頂までたどり着けないすよ。」

客「自転車じゃ無理ってことか・・・」

神崎「自転車じゃいけないってわけじゃないす。道がちょっとね・・・

峰が山の旧道の半分から上は、ガレ場。荒れた土と岩の見舗装路なんです

いけますよ山専用の自転車マウンテンバイクなら!!

 

ちょうどその頃小野田は、そのガレ場の前で絶望していた。その横を、マウンテンバイクに乗った男が頂上から駆け下りてきた。

 




弱虫ペダルの最新漫画を読む方法

弱虫ペダル最新話546「小野田の夏休み」のネタバレでした!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

U-NEXTの継続率が高い理由

  • 実は毎月1200円分のポイントがもらえるし翌月にも繰り越せる
  • ポイントの有効期限は90日間
  • 映画の割引チケットにも使えちゃう♪
  • アダルトもあるのでレンタルしに行く必要なし(*‘ω‘ *)

 

現在キャンペーン中

  • 31日間無料登録
  • すぐに600ポイントを無料でもらえる
  • すぐに最新刊が読めちゃう

 

是非このお得なキャンペーン中にU-NEXTに登録してみてくださいね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

登録方法&解約方法は↑のボタンから解説しております。

(30日間無料トライアル&期間内に解約してもお金はかかりません)

 

弱虫ペダル【最新話546話】「小野田の夏休み」の感想

ついに新章に突入した弱虫ペダル!!

ラストのシーンでは、新ジャンルの「マウンテンバイク」が登場!

今後どんな台風を起こしてくれるのか楽しみです!

まとめ

弱虫ペダル【最新話546話】の「小野田の夏休み」ネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!