弱虫ペダル

弱虫ペダル【最新話545話】の「2年目のインターハイスペシャルステージ」ネタバレや感想!

弱虫ペダル最新ネタバレ感想

弱虫ペダル【最新話545話】が2019年6月6日の週刊少年ジャンプで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年6月6日に発売された週刊少年ジャンプ27

弱虫ペダル【最新話545話】の「2年目のインターハイスペシャルステージ」ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【弱虫ペダル】の過去ネタバレ話数
    【547話】
【546話】 【545話】 【544話】
【543話】 【542話】 【541話】

弱虫ペダル【最新話545話】「2年目のインターハイスペシャルステージ」のネタバレ

前回のあらすじ

総北高校の総合優勝の表彰式の後は、個人タイトルの表彰式が行われた。

総合1位の小野田以外は、2位真波、3位黒田、スプリント賞泉田、山岳賞葦木場と箱根学園のメンバーに囲まれ、萎縮していた小野田だったが、箱根学園部長泉田から握手を求められ、互いに健闘を称えた。

母のもてなし

小野田母「坂道お友達来てるわよー」

今泉、鳴子、鏑木が小野田の家に訪れていた。

小野田母「ほら上がりなさい!たくさん食べなさい!」

小野田の母は、3人を家にあげるとケーキを振る舞った。

 

小野田母「読んだ?これ!」

小野田の母は嬉しそうに先日のインターハイの雑誌を取り出した。

小野田母「えーと・・・ボクは今回このステージを走って・・・」

小野田「母さんもういいよ!インタビューの音読はやめて!!!」

暴走する母親を小野田が止めに入る。

小野田家を訪れた3人はこの様子にただただ唖然としていた。

 

待ち合わせ

鳴子「相変わらず台風おかんやったで」

今泉「安定のな笑」

小野田「ご、ごめん」

鏑木「いや、マジすごいスネ小野田さんのお母さん」

小野田家を出た4人は小野田母の勢いを引きずりながら目的の場所に向かって自転車を進めていた。

 

「おせーぞー」

「手嶋さん達もう来てるぞ」

待ち合わせていたのは、手嶋と青八木。今日はインターハイメンバーの集まりだったのだ。

 

練習メニュー

手嶋「さあて、今日の練習メニューは、インターハイの1番の功労者小野田に準ずる!!好きなコースを選べ!!」

鏑木「マジすか!もs化してどえらい上りコースに行くんすか!!」

手嶋「どぉいうレシピで行く?」

小野田「そうですね、いろいろ考えました。神社とか、温泉とか・・・けどボクは!!わがままを聞いてもらえるのなら!!今一度行きたいです!!このメンバーで!!

アキバへ!!

 

アキバスキル

鏑木「うはあああ!!メチャメチャ看板ありますね!」

突然の秋葉原にテンションが上がる鏑木に対して、去年を知っている先輩メンバーは、落ち着いた様子で小野田に付き合っていた。

 

青八木「小野田・・・ゲーセンに行こう」

鏑木「なにぃ!どうした青八木さん!」

普段のクールな青八木からの意外なセリフに戸惑う鏑木。

そんな反応には目もくれず青八木はリズムゲームで高得点を、手嶋はUFOキャッチャーで見事景品をゲットする。

鏑木「なんだよこの人たちのアキバスキル!!」

全くついていけない鏑木であった。

 

感謝の思い

その後もフィギュアを見たり、小野田の好きな『ラブ☆ヒメ』のコーナーを回ったりとアキバを満喫したいメンバーは、カラオケに向かった。

手嶋『♪あの空の彼方へー♫行くのさ!!』

メンバー全員「歌うめー!!」

ここでも才能を発揮する手嶋。

 

そうするうちに時間は進み、最後は小野田の言葉で締めくくることになった。

小野田「最後になありましたが・・・それは皆さんへのプレゼントです。」

5人の手にフィギュアが配られた。

鏑木「なんの役に立つやつですか?これ」

全く空気の読めない鏑木を除き、感謝を伝えるメンバー達。

小野田は昨日もアキバを訪れ、並んでこのフィギュアを買ったそうだ。

 

小野田「あ・・・あの・・・本当にありがとうございました」

改めて礼を言う小野田。

「去年も来れて、今年もこうしてアキバに皆さんと来られて、ボクは、あの、

今 すごく 幸せです

パチパチパチパチ・・・

小野田の気持ちを受け取り、拍手を送るメンバーたち。

鏑木「っしゃあ!シャッターチャンス!!」

ズビシ!今泉のチョップが鏑木を捉える。

鏑木「いって何すんすか今泉さん!!」

今泉「拍手するんだよイキリ」

手嶋「だな」

最後まで空気の読めない鏑木であった。

 

謎の招集

カラオケを出てアキバの道を歩きながら今泉はインターハイを思い返していた。

今泉『終わった・・・最高のインターハイが。2年連続優勝という最高の形で・・・お前のおかげだよ小野田。けどその偉業はお前を

望まないところへ連れて行くかもしれない

 

〜学校〜

教員「はい、なるほどうちの選手をレースに招集・・・1人でですか・・・」

学校である教員が電話に応答する。これは誰からのどんな招集なのだろうか・・・

 




弱虫ペダルの最新漫画を読む方法

弱虫ペダル最新話545「2年目のインターハイスペシャルステージ」のネタバレでした!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

U-NEXTの継続率が高い理由

  • 実は毎月1200円分のポイントがもらえるし翌月にも繰り越せる
  • ポイントの有効期限は90日間
  • 映画の割引チケットにも使えちゃう♪
  • アダルトもあるのでレンタルしに行く必要なし(*‘ω‘ *)

 

現在キャンペーン中

  • 31日間無料登録
  • すぐに600ポイントを無料でもらえる
  • すぐに最新刊が読めちゃう

 

是非このお得なキャンペーン中にU-NEXTに登録してみてくださいね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

登録方法&解約方法は↑のボタンから解説しております。

(30日間無料トライアル&期間内に解約してもお金はかかりません)

 

弱虫ペダル【最新話545話】「2年目のインターハイスペシャルステージ」の感想

インターハイを終え、緊張から解き放たれたメンバーを見て、なんだか懐かしい気分になりました。

そして、最後の電話・・・今後小野田はどんなことに巻き込まれて行くのか、注目です!

まとめ

弱虫ペダル【最新話544話】の「それぞれの表彰」ネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!