私たちはどうかしている

私たちはどうかしているのネタバレ【43話】最新話「信念」の感想

私たちはどうかしている最新ネタバレ

私たちはどうかしている【43話】のネタバレや感想をご紹介致します!

「花がすみ」を多喜川の力を借りてオープンさせた七桜。

選定会で光月庵と争うことに。

一方、椿は目に不調を抱えながらも、選定会の御菓子を作る。

またひたむきに光月庵や自分を支えてくれる栞に好感を持ち始めます。

そして選定会当日、七桜と椿はばったり出会うが・・・。

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
music.jp超お得に読むことができますよ♪

 

  1. 30日間は無料体験が可能!
  2. 無料体験の中で961pt(961円分)無料でもらえる♪
  3. もちろん期間内で解約すれば料金はかからない!

<今なら30日間無料体験&961円分のポイントがついてくる>

 

2019年【私たちはどうかしている】の過去ネタバレ話数
  【49話】 【48話】
【47話】 【46話】 【45話】
【44話】 【43話】 【42話】

私たちはどうかしている【43話】のネタバレ

椿の異変

七桜と椿はばったり会いますが、椿は視界が歪んで七桜に気付きません

七桜は、椿が目が見えていないのでは無いかと疑います。

そして手を差し伸べようとしたその時、栞が現れ、七桜はとっさに隠れます。

「椿さん!」という栞の声かけで、椿はそこに現れたのが栞だと気付きます。

選定会のことが気にかかり会場までわざわざ来た栞に、

椿は自分の作った御菓子に自信を見せ、2人で店に戻ろうと言います。

その様子を七桜は木の陰で見ていました。

七桜の絶望

結果は、光月庵が選ばれました。

椿は「花がすみはそんなに気にするほどの店じゃなかったか」と安堵します。

一方花がすみでは、結果を残念がる多喜川に七桜は「予想していた」と言います。

多喜川「それで椿くんとは会ったの?」

七桜「・・・会ってないです」

七桜は多喜川に椿には会っていないと嘘をつきます。

 

火事の後、七桜は一度だけ光月庵の御菓子を食べていました。

しかし、その味は椿が作ったものではなく、そのことに絶望をしました。

火事の時、椿は七桜に「待っていろ」と言って大旦那の部屋に行ったきり、戻ってきませんでした。

七桜は御菓子を作らなくなった椿に対して、

「私との約束を捨てて椿が守ったものは光月庵の看板が欲しかっただけ」だったのだと自分がそんなもののために全てを失ったという事実に絶望します

椿の思い

椿は火事の後遺症で少し前から視界がぼやけたりするようになっていました。

そして医者から早めに手術をしないと、失明の危険性があるということを告げられます。

しかし手術をすると数ヶ月から数年、細かい作業ができなくなってしまうと言われ「いまは手術できません・・・」と答えます。

椿は、次の1月の園遊会では自分が御菓子を作り、

光月庵の信用を守ることを心に決めます。

 

ある日、椿は女将が選定会の選定員に根回しをし、軍配が光月庵に上がるように仕組んでいたことを知ります。

実力で勝ち取ったと思っていた結果が、実は仕組まれていたことだと知り、椿は女将に激怒します。

しかし女将は、「勝てたとでも言うの?」と言い、自らも店の暖簾を守るために取った行動であると言います。

「同じよね、あなたも」と言う女将に、椿は「あんたと同じ血が流れていると思うと本当に反吐が出る」と答えます。

そしてそんな2人の話を栞が聞いてしまいました。

栞に「幻滅したでしょう」と椿は言います。

それでも椿はあくまで月庵の暖簾を守るために選定会の根回しの件はなかったことにすると宣言します。

「こんなところにいることはない」と栞に出ていくことを勧める椿に、

栞「私は椿さんの歩き方が好きです」

椿の一本筋が通ったようなブレない姿が好きだと伝えます。

それは、最初に婚約破棄になった時から椿を想い続けた栞の強い気持ちが表れていました。

そんな栞に「変わった人ですね」と照れながら椿は言います。

「花がすみ」の意味

そして選定会の結果が仕組まれたものだとわかり、

椿は花がすみの存在を気にし始めます。

「花がすみ」は「遠くから花が霞みがかったように淡く見えること」。

その言葉を看板に掲げるそのお店がどうしても気になり、

椿は訪れることにします。




 

私たちはどうかしているの過去や最新作品をお得に読む方法

私たちはどうかしているのネタバレや感想|【43話】をご紹介致しました♪♪

  正直…ここまで読むと文字だけじゃなくてで読みたくなる方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

  そんな方におすすめしたいのがmusic.jpです♪

 

 

music.jpで無料で漫画が読める理由

 

まずmusic.jpをおすすめする理由を3つ説明しますと、

 

  1. 30日間は無料体験が可能!
  2. 体験中なのに961pt(961円分)無料でもらえる♪
  3. もちろん期間内で解約すれば料金はかからない!

 

そしてそしてなんと無料で読めちゃう理由があるんです…!!!

私たちはどうかしている無料で読む方法

 

私たちはどうかしているを無料で読んでみたい方は今すぐmusic.jpに登録して読んじゃおう(^^♪

 

※現在は1ヶ月間無料でお試しができます!※

 

私たちはどうかしている【43話】の感想

火事の時、七桜が椿への期待を裏切られたという感情を抱いたということが悲しく思えました。

そして七桜が椿に再会しましたが、七桜は椿と栞の様子をどのような気持ちで見ていたのだろうと考えると、切なさが込み上げてきます。

椿と栞はこの先どういう関係になっていくのでしょうか。

まとめ

私たちはどうかしている【43話】のネタバレや感想をご紹介しました!

いかがでしたでしょうか?

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています(T_T)

今はmusic.jpの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

※現在は1ヶ月間無料&961ポイントついてきます※