TIEMPO

TIEMPO(ティエンポ)【最新話#43話】「死に物狂い」のネタバレや感想!

TIEMPO最新ネタバレ感想

TIENPO(ティエンポ)【最新話43話】が2019年8月22日の週刊ヤングジャンプで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年8月22日に発売された週刊ヤングジャンプ38

TIEMPO(ティエンポ)【最新話43話】の「死に物狂い」ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【TIEMPO】の過去ネタバレ話数
【47話】 【46話】 【45話】
【44話】 【43話】 【42話】
【41話】 【40話】 【39話】
【38話】 【37話】 【36話】
【35話】 【34話】 【33話】
【32話】 【31話】 【30話】
TIEMPO全巻無料
『TIEMPO』を【全巻無料】で読む方法はココ!最新刊も含めて漫画をお得に!週刊ヤングジャンプで多くのファンに愛されている『TIEMPOーティエンポー』をできれば無料で、そして多く読みたいと思ったことはありません...

TIEMPO(ティエンポ)【最新話43話】「死に物狂い」のネタバレ

・前回のあらすじ

 

 朝美は落下してくるボールに合わせ、右に動くとそれにつられて竜胆も同じように動く、
がファーストタッチをダイレクトで左に優しく落とすと
 そこに走り込んでくるのは家城だった・・・

 

TIEMPO(ティエンポ)【42話】「ヒップホップ」のネタバレ!

 

一点差

 

 朝美の落としたボールに真っ直ぐ走り込んでいた家城・・・
ボールがワンバウンドして宙に舞う所を、飛び込んでダイビングヘッドで合わせ
 キーパーも反応できない状態で真っ直ぐボールはゴールに吸い込まれていく。 

 ピィィィィーとホイッスルの甲高い音が鳴り響くと、チームメイト達は興奮し一斉に
駆け寄り賞賛の言葉をかけながら家城に抱きつく。
 家城は西浦にPKを与えてしまった事を挽回するべく死に物狂いでチャンスを伺っていたのだった。

 感動する雰囲気の中、朝美だけは不機嫌ながらも冷静にまだ一点差であることを指摘する。そんな朝美家城は両手を広げ名前を呼びながら抱きつくと、男に抱きつかれることがよっぽど嫌だったのか苦悶の表情を浮かべ、強引に引きはがすのだった。 

 離れた家城右腕を高く上げGOODサインを送ると舌打ちをしながら照れ隠しする朝美の姿があった・・・

 

王様からの様変わり

 

 柚樹朝美のたったワンプレーのアシストに動揺と感銘を隠せないでいた。
今まで自らが点を取ることを最優先にプレーしていた孤独な王様ストライカーとしての
イメージだったが、中学の時は周りのレベルが低く勝つ為にはその役割を自ら果たすしかなかったという考えが新しく浮かび上がった。

 それが、春日というチームのレベルの高いメンバーの中に入ると
引き出しの豊富なストライカーに様変わりしたように柚樹には見えていた。

 その朝美とマッチアップした竜胆は完璧に裏をかかれたプレーが今までにない興奮を感じさせ笑みがこぼれてしまっていたのだった。

 

ラスト10分

 

 勢いに乗りたい春日高校だったが・・・ずっと攻めているのに決めきれない状態が続いていた。
 西浦は再び6バックに切り替えることで、チーム全員で集中して守備が出来ていた。
そんな堅い守備で決めきれない春日には段々と焦りが見え始めていた。

 刻一刻と時間が過ぎていく中、プレーできる時間も残り10分に・・・
前線では朝美竜胆に完璧に抑え込まれてしまいチャンスを生かすことが出来ないでいた。
そんな竜胆のプレーを見ていた柚樹は、竜胆のピークはどこなのか不安になってしまっていた。

 竜胆朝美からボールを奪うと前線にロングパスを送る。そのパスを受けたのは、千住だった・・・アウトサイドで華麗にトラップした千住は戻りの早い春日高校の選手囲まれながらも冷静に待ち望んだ勝負で見せつけたかったプレーを考えていた。

 右サイドでは、千住の事を呼ぶ夏目の姿がある。
サイドに展開しようとする千住だったが・・・それはフェイントで切り返し止めようとするリキをワンタッチで躱すのだった。

 




TIEMPO(ティエンポ)の最新漫画を読む方法

TIEMPO(ティエンポ)最新話43「死に物狂い」のネタバレでした!

 

ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

U-NEXTの継続率が高い理由

  • 実は毎月1200円分のポイントがもらえるし翌月にも繰り越せる
  • ポイントの有効期限は90日間
  • 映画の割引チケットにも使えちゃう♪
  • アダルトもあるのでレンタルしに行く必要なし(*‘ω‘ *)

 

現在キャンペーン中

  • 31日間無料登録
  • すぐに600ポイントを無料でもらえる
  • すぐに最新刊が読めちゃう

 

是非このお得なキャンペーン中にU-NEXTに登録してみてくださいね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

登録方法&解約方法は↑のボタンから解説しております。

(30日間無料トライアル&期間内に解約してもお金はかかりません)

 

TIENPO(ティエンポ)【最新話43話】「死に物狂い」の感想

 

 家城のプレーで一点差まで詰めた春日高校でしたが、西浦の守備の固さに決めきれない状態が続いてしまいましたね。
 簡単に同点にさせてはくれない西浦でしたが、竜胆の出したパスを受けた千住は
自ら点をもぎ取りにゴールを目指すのでしょうか?
 鋭い視線の先には何が見えているのか?次回が楽しみです。

まとめ

TIEMPO(ティエンポ)【最新話43話】の「死に物狂い」ネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!