線は、僕を描く

線は、僕を描く【最新話5話】「青山 霜介」のネタバレや感想!

線は、僕を描くのネタバレ最新

線は、僕を描く、最新話【第5話】が2019年7月17日の週刊少年マガジンで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年7月17日に発売された週刊少年マガジン33

線は、僕を描く【最新話5話】の「青山 霜介」ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【線は、僕を描く】の過去ネタバレ話数
【25話】 【24話】 【23話】
【22話】 【21話】 【20話】
【19話】 【18話】 【17話】
【16話】 【15話】 【14話】
【13話】 【12話】 【11話】
【10話】 【9話】 【8話】
【7話】 【6話】 【5話】
【4話】 【3話】 【2話】

線は、僕を描く【最新話5話】「青山 霜介」のネタバレ

前回のあらすじ

 

揮毫会は無事終わり、千瑛は今回描いた絵に満足し、
墨の大切さを霜介に気づかされた千瑛は「私も教えてあげる」と優しく言う。

帰路についた二人は車の中で西濱について話をするのだった。

【第4話】「花と墨」のネタバレや感想!

 

待ち合わせ

 

揮毫会から数週間後―――

霜介はとある喫茶店に来ていた。
「おう 青山君!」と古前が先に喫茶店の中で座っており「すっかり 夏だね」と言う
霜介に気づいた川岸は「2人ともよく来るよね!」と慣れたように仕事をしている。

そんな川岸に千瑛が来ることを伝えると
慌ててながら霜介の注文を聞く川岸だった。

そんな賑やかな空気で、古前は「今日も先生の家で水墨画?」と尋ねると
「そうだよ」と返事をした霜介は
揮毫会を見てから自分でも驚くほど家でもたくさん書いていると言い
その絵を見る古前と川岸。

「これ青山君が描いたのか!?」と驚く古前に
たどたどしく「千瑛が教えてくれるから・・・・・・」と言うと
「君・・・千瑛さんとは どうなんだ?」と聞かれ
あっけにとられた霜介は「は?」と言うだけで
それに見かねた二人は「どう思っているんだ?」とストレートに聞く・・・

霜介はその質問に今までの千瑛との会話を思い出していると
カラン コロンと音がしたので振り向くとそこには千瑛の姿が

川岸は冷たい飲み物を出そうとするが
千瑛はそそくさと霜介を連れ喫茶店を出るときに
「今日は おじいちゃんいないから 私と2人よ」と言われ
「わかった」と一言、返事をし喫茶店を出る二人だった・・・

 

悲しい絵

 

家に着くと「始める前に 少しいいかしら」と床に置いた絵を
「なんだかわかる?」と聞く千瑛。

その絵を見て霜介は「うわっ それ・・・」と驚き
「そう あなたが初めて家に来た日に描いたものよ」と絵を手に取る千瑛は

「今日ははっきり 見せてほしいの 2か月前とは違う あなたの‟今„を」
真剣な表情で言う千瑛に
「・・・はい」と答える霜介。

千瑛の真剣な接し方に応えたいと思う霜介は
今まで教えてもらった事を表すように絵を描く。

出来上がった絵を何も言わずに見る千瑛に
霜介は「あの千瑛 そろそろ何か・・・」と言うと

千瑛は霜介を見て「青山君 あなた 少し痩せた?」と聞き
「夏バテかな それより絵はどう?」と尋ねる霜介・・・

「とっても上手よ でも・・・」と千瑛は続けて
「あなたの描く線がとても悲しく見えるの」と言う

その言葉にひと時の間ができ「大丈夫なの?」と心配する千瑛に

「らしくないよ」と霜介は言う。

そして「2年前くらいにね 両親が死んだんだ」

その言葉を聞いた千瑛は何も言えず
霜介が言う言葉を聞くことしかできない千瑛に

「心配しないで 僕はもう大丈夫なんだ もう悲しくないんだ」
寂しそうに笑顔で言う霜介の表情に
千瑛は言葉をかけられないでいた・・・

霜介はトイレに行くと言いその場を離れる

千瑛は小さな背中を見た後に二枚の絵を見るのだった・・・

 

トイレに向かう霜介に西濱は声をかけるが
霜介は何も言わずに行ってしまい
西濱は千瑛に「それ 青山君の蘭?」と声をかけ、絵を見る・・・

千瑛は「上手でしょ たった2ヶ月で・・・」
「でも どうしてか 上手になればなるほど・・・」と言葉が詰まってしまう。

西濱は「上手だね とっても上手で・・・ひどい絵だ」と言い
霜介の初めて描いたのほうがいいと言う。

戻ってきた霜介に西濱は「ドライブに行こうぜ」と誘い
「君に合わせなきゃいけない人がいる」と言い、出かける二人・・・

その二人の背中を見ながら千瑛は
(私は―――あなたのことを 何も知らない)と思うのだった




線は、僕を描くの最新漫画を読む方法

線は、僕を描く最新話5「青山 霜介」のネタバレでした!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

線は、僕を描く【最新話5話】「青山 霜介」の感想

 

霜介の描く絵にはどこか悲しさが見えてしまう。
そのことを感じ取った千瑛は今後、霜介にどう接するのでしょうか?

そして霜介を連れだした西濱が出会わせたい人とは・・・?

まだ描かれていない霜介の過去が次回、分かるのでしょうか?

次回が楽しみです!!

まとめ

線は、僕を描く、最新話【第5話】の「青山 霜介」ネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらえたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!