線は、僕を描く

線は、僕を描く【最新話7話】「崖に咲く花」のネタバレや感想!

線は、僕を描くのネタバレ最新

線は、僕を描く、最新話【第7話】が2019年7月31日の週刊少年マガジンで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年7月31日に発売された週刊少年マガジン35

線は、僕を描く【最新話7話】の「崖に咲く花」ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【線は、僕を描く】の過去ネタバレ話数
【25話】 【24話】 【23話】
【22話】 【21話】 【20話】
【19話】 【18話】 【17話】
【16話】 【15話】 【14話】
【13話】 【12話】 【11話】
【10話】 【9話】 【8話】
【7話】 【6話】 【5話】
【4話】 【3話】 【2話】

線は、僕を描く【最新話7話】「崖に咲く花」のネタバレ

前回のあらすじ

 

 翠山先生のところに訪れた西濱と霜介・・・
霜介の描いた絵は「線がないているだけだ」と言われてしまう。

 そしてアトリエに招かれ
翠山先生の描く絵を見学することに・・・

 

【第6話】「悲しみについて」のネタバレや感想!

 

藤堂翠山の水墨

 

「青山君が何をわかっていないか きっとわかる よく見ておくんだ」

 「藤堂翠山の水墨を」と西濱は言う。

 翠山先生の背中を見つめる霜介は
その勢いと躍動感に溢れる姿と筆が描く線に見入っていた。

 ‟割筆„で描く線は、迷いなく岩の高山を描き
その絵に霜介は⦅綺麗だ―――⦆と思い 

 翠山先生と同じものを抱えるはずなのにこの人の描く線は
どうして美しいのだろう どうしてあんなに笑えるのだろうと心の中で思い
 千瑛に話した時の事を思い出し、あの時どんな顔をしていただろうと
絵を描くたびに悲しみだけを何度も―――

 そう思いながらも、霜介は翠山先生の描く絵と姿から目が離せず
春蘭に気づいた霜介―――
 

 その瞬間に絵が変わった・・・蘭を描き始めた途端に―――
千瑛には僕の蘭がこんな風に見えていたんだろうか
 悲しい線 だけどそれだけじゃない 風を描いている
切なく滲む蘭の葉に寄り添うように風が吹く 

 霜介は描かれた絵から《悲しいばかりじゃないだろう 気づいてほしい 
君は悲しみだけで作られてなんかいない》と翠山先生の描いた水墨から思いが伝わるようだった。

崖蘭

 

 水墨が描き終わると翠山先生は落款を押し
「青山君・・・この絵は君が持って帰りなさい」と言うと誰よりも驚く西濱。
⦅と・・・藤堂翠山の落款の入ったこれほどの作品・・・この絵を青山君に・・・⦆と考え霜介を見る西濱。
「青山君 お礼!」と言われ

 「ありがっ・・・」喉がつまってしまい、西濱が言った‟湖山先生みたいな人だから„という意味が分かった霜介は
「ありがとうございました・・・!!」と深く頭を下げるのだった。

 

 一段落し、メロンをご馳走になる西濱と霜介。
そのメロンを食べた霜介の周りはなんだか暖かい感じに見える。

「西濱君 湖山先生にはしっかりと話しておくように」と言う翠山先生。
その言葉に「はい・・・そのようにします」と答える西濱だった。

 部屋で二人になった翠山先生と霜介・・・
霜介はお茶を飲み「おいしいですね」と言うと
「家内も好きだった」とお茶を飲む翠山先生は「湖山先生の下でよく勉強しなさい」

「君はいい絵師になれる」と伝えるのだった・・・

 

線は、僕を描くの最新漫画を読む方法

線は、僕を描く最新話7「崖に咲く花」のネタバレでした!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

線は、僕を描く【最新話7話】「崖に咲く花」の感想

 

 今回の話を読んでみて、翠山先生の伝えたい思いに
つい涙腺が緩んでしまいました。
 マンガでこんなにも心に響くとは思っていなかったので自分でも驚いているほどです。

 悲しみだけじゃないと翠山先生の絵から伝えられえた霜介は
次からどのような絵を描くようになるのか楽しみですね!!

次号にも期待していましょう!!

まとめ

線は、僕を描く、最新話【第7話】の「崖に咲く花」ネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらえたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!