線は、僕を描く

線は、僕を描く【最新話25話】「教え」のネタバレや感想!

線は、僕を描くのネタバレ最新

線は、僕を描く、最新話【第25話】が2019年12月11日の週刊少年マガジンで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年12月11日に発売された週刊少年マガジン2・3合併

線は、僕を描く【最新話25話】の「教え」ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【線は、僕を描く】の過去ネタバレ話数
【25話】 【24話】 【23話】
【22話】 【21話】 【20話】
【19話】 【18話】 【17話】
【16話】 【15話】 【14話】
【13話】 【12話】 【11話】
【10話】 【9話】 【8話】
【7話】 【6話】 【5話】
【4話】 【3話】 【2話】

線は、僕を描く【最新話25話】「教え」のネタバレ

前回のあらすじ

 

 湖山が倒れたことを知らされた霜介は、平静を装うが・・・道中で大きな声を出す。
そして病院に向かいひたすら必死に走るのだった。

 

線は、僕を描く【第24話】「雪の日/破裂」のネタバレや感想!

 

3階351号室・・・

 

 霜介は必死に息を切らしながら病院へ・・・ひたすら走っていた。

 病院の総合受付で湖山の病室を聞き、3階の351号室に向かう。
病室に着き、まず目に入ってきたのは・・・千瑛がリンゴを剥いている姿だった。
その隣には、額にガーゼを張りながらベッドに座っている湖山の姿が・・・

 息を切らし汗だくで、立ち尽くしている霜介に千瑛は座るように促し、落ちつかせ、千瑛は一旦病室を出て、湖山と話をする霜介は一安心する。
 湖山に何かあったらと・・・考えていると、菊は描けたか尋ねられる。

 全く描けていないと返答し、水墨にならないことを真剣な表情で伝える。
そして湖山は優しい笑顔で今一度言葉を伝える。

 湖山の言葉の一つ一つに大切なことが込められているように感じる霜介。

 

 千瑛は病室の前で、楽しそうに話す2人の声を聞き邪魔をしないようにとその場を後にする。

 

タネ明かし

 

 霜介は千瑛が剥いたリンゴを食べ、食べることは生きることと湖山から言われたことが今なら分かるような気がしていた。

 出会った頃とは変わった霜介に湖山はタネ明かしをする。
本当は千瑛と霜介の勝負などどうでもよく・・・もっと言えば、霜介が優れた水墨画家になることすらもどうでもいい・・・

 ベッドに横になりながら語る湖山は、自分の生きてきた時代の青春は戦争だったことを話し、どうしようもなく孤独だったことを明かし、初めて出会った時に展覧会でみた霜介の姿がかつての自分のように見え、このまま行かせてはいけないと思い声をかけ、師匠の事を思い出していた。

 湖山に水墨を教えてくれ、救ってくれた師匠がくれたものを霜介に渡したく、生きる意味を見つけてほしかったと・・・そして、それを受け取った霜介に礼を言う湖山。

 湖山の話を聞いた霜介は、湖山から教わった事は絵を描く事だけでなく・・・最初から生きることを教えてくれていた事を知り、両親が亡くなってから始めて涙を流した

 




線は、僕を描くの最新漫画を読む方法

線は、僕を描く最新話25「教え」のネタバレでした!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

線は、僕を描く【最新話25話】「教え」の感想

 

 前回の霜介の焦りようとは裏腹に・・・湖山はケロッとしている様子で、ただ大袈裟なだけのようでしたね。
 ですが、少しふらついて転ぶというだけで大事なのですから、何かしら大きな病気の可能性が考えられます。
 病院についた霜介は安心すると共に、湖山に何かあったら・・・と作中では描かれていますが、これは霜介の心中を表したもので、師である以上に大切に想っているのが分かります。

 次回は、自宅に戻った霜介が絵を描く姿が描かれそうですが、どんな内容になるか気になります。

 

まとめ

線は、僕を描く、最新話【第25話】の「教え」ネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらえたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!