線は、僕を描く

線は、僕を描く【最新話15話】「美しいもの」のネタバレや感想!

線は、僕を描くのネタバレ最新

線は、僕を描く、最新話【第15話】が2019年10月2日の週刊少年マガジンで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年10月2日に発売された週刊少年マガジン44

線は、僕を描く【最新話15話】の「美しいもの」ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【線は、僕を描く】の過去ネタバレ話数
【25話】 【24話】 【23話】
【22話】 【21話】 【20話】
【19話】 【18話】 【17話】
【16話】 【15話】 【14話】
【13話】 【12話】 【11話】
【10話】 【9話】 【8話】
【7話】 【6話】 【5話】
【4話】 【3話】 【2話】

線は、僕を描く【最新話15話】「美しいもの」のネタバレ

前回のあらすじ

 

 霜介と千瑛は会わない日が何日か続いたが・・・
千瑛は霜介に会いに行くが・・・マンションの下で立ち尽くしていた。
 そこに買い物から帰ってきた霜介が絵を見てほしいと言う。

 

線は、僕を描く【第14話】「森羅万象」のネタバレや感想!

 

心の内側を描く

 

 マンションの下で千瑛と出会った霜介は、絵を見てほしいと部屋に招く。
『心の内側を見ろ』湖山にそう言われ・・・それを今なら出来だらうかと言う気持ちで筆を取る。

 優しく筆を紙に向けた霜介は、両親が亡くなった時の事を思い出していた。

 悲しい思い出を思い出しながらも、筆を動かす・・・

―――帰る家は両親と共に暮らした家だけだった、ドアを開ければ自分の家の匂い、両親が帰って来る音や話し声・・・どうしてもっと一緒にいなかったのだろう、もっと一緒の時間を大切にしなかったのか、何故一人取り残されたのか、どうして生きているのか、どうしてこんなことが起きてしまったのか――――

 やりたいこともなく、行くあても帰る家もなく・・・真っ白な場所で一人立ち止まり、
悔やんで、悲しんで、そればかりに囚われていた。

 ただ、悲しいだけでなく、両親と共に過ごした日々の中には笑顔が満ち溢れ、些細な事でも楽しく話せる・・・そんな優しい思い出もあった。

 

 霜介が水墨を描く姿を隣で見ていた千瑛は、あの時とは同じでない霜介の表情や描かれた水墨に感銘を受けていた。

 

独りじゃない

 

 霜介が描いた美しい絵を見て、千瑛は優しい言葉でどうして美しいものが創れるのかを聞く。
 霜介は美しいものを創ろうと思ったわけではないと話し、
その答えから、描いた水墨自身が霜介そのものと改めて思う千瑛・・・

 霜介の描いた蘭を壁に飾ると、達人たちの絵と見比べても見劣りしないと言う千瑛

 真っ白だった部屋の壁に水墨画が貼られている。
それを今、千瑛と一緒に同じ角度で眺めている現状を霜介は微笑ましく思っていた。

 

 千瑛は初めて話したあの日にもっと歓迎すれば良かったと話し・・・
霜介の事を何も分かっていなかったと反省しながら、霜介の描いたものを通して理解でき、みんなもそうであると伝える。
 そして、もう独りじゃないと伝えるのだった。

 悲しい記憶とあたたかい思い出があったこと、出会えた人、これから出会うもの、
そのすべてで僕と言う人間はできている――――と思う霜介だった。

 




線は、僕を描くの最新漫画を読む方法

線は、僕を描く最新話15「美しいもの」のネタバレでした!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

線は、僕を描く【最新話15話】「美しいもの」の感想

 

 霜介の描く絵から、霜介自身が変わった事に気づいた千瑛は繊細で感情を読み取るのに長けているのでしょう。
 そんな千瑛は、初めの頃とは変わったように思います。
キツイ表情を見せていた初めの頃とは別人のようで、今では優しい表情が数多く見受けられます。
 その変化があったからこそ、霜介も成長でき今に至ると思いますが・・・人と出会い、新しい事を知りながら成長していく様は感動します。

 

まとめ

線は、僕を描く、最新話【第15話】の「美しいもの」ネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらえたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!