サタノファニ

サタノファニ【138話】ネタバレ|最新話の感想も!

サタノファニネタバレ最新

  サタノファニ【138話】ネタバレ|最新話が2020年7月20日の週刊ヤングマガジンで掲載されたので紹介致します!

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

  2020年7月20日に発売された週刊ヤングマガジン33

サタノファニ【138話】ネタバレ|最新話の感想も!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

 

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【サタノファニ】の過去ネタバレ話数
    【145話】
【144話】 【143話】 【142話】
【141話】 【140話】 【139話】
【138話】 【137話】 【136話】
【135話】 【134話】 【133話】
【132話】 【131話】 【130話】
【129話】 【128話】 【127話】
【126話】 【125話】 【124話】
【123話】 【122話】 【121話】
【120話】 【119話】 【118話】
【117話】 【116話】 【115話】
【114話】 【113話】 【112話】
【111話】 【110話】 【109話】
【108話】 【107話】 【106話】
【105話】 【104話】 【103話】
【102話】 【101話】 【100話】
サタノファニ全巻無料
今すぐ【サタノファニ】を『全巻無料』で最新刊も読む方法!【単行本】 週刊ヤングマガジンで掲載され、多くのファンに愛されている『サタノファニ』をできれば無料で、そして多く読みたいと思ったことありませんか?...

サタノファニのネタバレ 【138話】

前回のあらすじ

久しぶりに現れたのは千歌の兄だった、、、

 

  楊は教団のシンパになっていた

楊は教壇に入るテストとして男を貫かされていた。

教祖様からは教団に入るためにはさらにここにいる全員とまぐわらなければならないと言っていた。

この程度の事は覚悟していたと言って、楊は服をぬぎ出した。

ひよ里は楊にゴーグルをつけクスリを注射した、感度が上がるらしい。

楊はこうやって次々に男と女とまぐわっていった。

メインディッシュは教祖様だった

教祖さまが楊を一気に貫いた

教祖様には何でもお見通しらしい。

楊はその過去を思い出すのであった。

その頃千歌たちは友坂に問案内をされていた

この先に真希がいると。

しかしこれはフェイクであった。

カチュアは以前DTを食った男子生徒から本当の真希の居場所を聞いていて、これがワナだとわかっていた。

千歌たちはそれぞれのチームに分かれる。

道隆は九龍城に向かっていた。

 

 

 

サタノファニの最新刊をお得に読む方法

サタノファニ【138話】ネタバレ|最新話の感想も!をお届けいたしました!!

ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

サタノファニ【138話】の感想!

わたしはわたしのCEXを信じるっていい言葉ですね、感動すらします。

まとめ

サタノファニ【138話】ネタバレ、最新話の感想も!をご紹介いたしました。

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!