週刊少年ジャンプ

最後の西遊記【最新話22話】「夜明け前」のネタバレや感想!

最後の西遊記最新ネタバレ感想

 最後の西遊記【最新話22話】が2019年8月5日の週刊少年ジャンプで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年8月5日に発売された週刊少年ジャンプ36・37

最後の西遊記【最新話22話】の「夜明け前」ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【最後の西遊記】の過去ネタバレ話数
    【22話】
【21話】 【20話】 【19話】
【18話】 【17話】 【16話】
【15話】 【14話】 【13話】
【12話】 【11話】 【10話】
最後の西遊記 1巻最新巻無料
【無料】で最後の西遊記の最新刊『1巻』を読む方法!(単行本を電子書籍で)こちらの記事では、週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画『最後の西遊記』の最新刊【1巻】をすぐに無料で読む方法をご紹介したいと思います! ...

最後の西遊記【最新話22話】「夜明け前」のネタバレ

・前回のあらすじ

 

 「系」から両親についての物語について話を聞く龍之介は、
コハルが生まれた経緯やこれまでに起こった出来事を淡々と聞いていた。

 その話の中で杜子春の試練を受け継いだのは母であると聞かされる
母のモモが苦しみ耐え抜いた結果、
完璧な真人の素質を持って生まれてきたコハルには想定外の出来事が・・・

 

最後の西遊記【21話】のネタバレ

 

敖白のエゴ

 

 コハルは生まれた直後から感じていた・・・凄まじい「恐怖」を・・・
そしてコハルの恐怖は、瞬く間に大卵閣の外にまで漏れ出した。

 それを「夜空の洪水事件」と言う布留迦は、「系」が捕獲された際に感じた恐怖が原因と聞いていたと言うが・・・
 あの光景を見た仙境の人間は恐怖したはず・・・「これが実体化したら」と・・・。
実際あれが実体化すれば最後の妖怪を待たずして世界は終わっていただろう。
 そして敖白には、目星がついていた。生まれたてのコハルが恐怖を感じた原因が・・・

 導通様に拘束されていた敖白は、賭けに出た・・・
「「系」(コハル)の恐怖を封じる方法を知っています」と、教えるには条件があると付け加えて・・・

 その敖白の言葉に導通様は「・・・いいだろう 言ってごらん」と条件を尋ねる。
敖白の条件とは、恐怖を抑えるのに成功した時には、息子(龍之介)を「系」に会わせる許しを貰う事だった。

 かつての死にたくないという臆病な敖白が戻ってきたと感じた導通様は
敖白の考えを察したように話すが、敖白は言葉とは正反対の考えで龍之介をただ守る為に
その条件を出したのだった。

 そして敖白はコハルの恐怖を抑える為に近づくとただ一言
「龍之介に未来をーーー・・・!」その一言で溢れ出していた恐怖を抑えることに成功したのだった。
 その後、コハルが恐怖で満たされない様シロバクを使ったがコハルとまっさらな状態に戻すのに一年以上かかったのだった・・・

 

敖白の想い

 

 その話を聞いた布留迦は「・・・お前はそれで良かっったのか?」と尋ねると
「・・・ああ」と俯きながら答え、モモの人格が無かったことを伝える。

 白紙化されたコハルは、見た目の年齢相応の感性とコミュニケーションに必要な知識を瞬く間に吸収する知性を持ち、さらに自分の持つ「蒙を啓く力」を知った以降は、喋る事や浮く事をやめる優しさを備えていた。

 そして敖白は決めた。
龍之介とコハルを二人きりにし。自分自身は陰で見護ることを・・・
より早く、より深く、コハルと龍之介を結びつけるには家族のような関係を築かせるしかないと・・・

 敖白の想いが見え隠れする話を聞いていた布留迦は「下らん話だ」と一蹴すると
「・・・わかっているさ」と同情してほしくて話したわけじゃないと言い
「・・・だが龍之介やコハルに対してはどうだ?」とその言葉に振り向く布留迦。

 布留迦の事をよく知っている敖白だからこそ、あの日呼んだと・・・
「お前だから 俺は龍之介を任せた」と伝える敖白だった。

 

握った手

 

 満点の星空が輝くコハルの作り出した無意識の世界の中では
駅のホームと言える場所で、龍之介とコハルが向き合っていた・・・

 エステルは龍之介と一緒に聞いていた話、コハルの生まれた経緯を思い出し
言葉をかけようとするが、かける言葉が見つからなかった。
 すると「系」が「ありがとな・・・二人について来てくれて」と言う。

 龍之介は「あやまんなよ?」と一言言うと、自分の弱さをさらけ出すように話し
そっとコハルの手を取り握る・・・
 「俺はもう知ってる、人間じゃない事も・・・誰よりも優しくてあったかいんだって事」

その言葉に「うん」と俯き答えるコハル・・・

「それとこんなとこに一人できてんじゃねぇよ!みんな心配したんだぞ!!」
悲しく怒るように言い
「どこまでだって いつまでだって俺はお前と一緒にいるからな!!」と力強く言う龍之介は最後に「だってお前は・・・俺の妹なんだから・・・!」
優しくコハルの事を抱きしめる。

その姿を見ていたエステルは「ねぇ二人とも 約束して」と真剣な表情で言う。




最後の西遊記の最新漫画を読む方法

最後の西遊記最新話22「夜明け前」のネタバレでした!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

最後の西遊記【最新話22話】「夜明け前」の感想

 

 今回の話では、敖白の想いが明かされる話になっていたと思いました。
厳しく接しながらも、本当は大切に想っていた敖白の気持ちが明らかになり、敖白というキャラクターの見え方がガラッと変わりました。
 大切な我が子の為に自分の心に蓋をしてまで守ろうとする姿は、
父親としてあるべき姿のように感じられて、カッコイイと思ってしまいました。
 布留迦のこともよく理解していて、初めに感じていた印象をいい意味で壊したなと思いました。

 次号ではエステルの「約束して」と言う言葉に
どのような感情が含まれているのでしょうか?楽しみです!!

まとめ

最後の西遊記【最新話22話】の「夜明け前」のネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらえたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!