週刊少年ジャンプ

最後の西遊記【最新話21話】「ロスト イン トランスレーション」のネタバレや感想!

最後の西遊記最新ネタバレ感想

最後の西遊記【最新話21話】が2019年7月29日の週刊少年ジャンプで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年7月29日に発売された週刊少年ジャンプ35

最後の西遊記【最新話21話】の「ロスト イン トランスレーション」ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【最後の西遊記】の過去ネタバレ話数
    【22話】
【21話】 【20話】 【19話】
【18話】 【17話】 【16話】
【15話】 【14話】 【13話】
【12話】 【11話】 【10話】

https://jumpx.jp/saigonosaiyuki-1-muryou/

最後の西遊記【最新話21話】「ロスト イン トランスレーション」のネタバレ

・前回のあらすじ

 

コハルの無意識が具現化した世界で「系」から
百物語の天変地異と歴代の「系」について話を聞き

「真理の石」からコハルが生まれたことを聞き動揺する龍之介・・・

鉄冠子を杜子春の話を聞き・・・
龍之介の母が杜子春の役割を担い、コハルをこの世界に産んだことに
さらに動揺する龍之介だった――――――

 

最後の西遊記【19話】のネタバレ

 

敖白とモモの出会い

 

「・・・コハルを生んだのが 俺の母ちゃん?」と動揺する龍之介

 「系」は「・・・そうだ」と答え、指を写真のポーズにすると
その中はフィルムが巻き戻されていくかのように回っていた。

 そして「今からお前に見せるのは お前の両親の物語だ」と言う「系」・・・

 

 敖白は思い出していた・・・龍之介の母で自分の妻「モモ」と出会った時の事を・・・

「・・・やっと見つけたんだ この「杜子春」たる才能を持つ者を」と言う
道通様の隣には龍之介によく似た女性の姿があった。
 頭を下げ話を聞く敖白・・・
「敖白・・・このモモと「家族」をやってくれ」言われ、
敖白は「はっ」と一言で返す。

 

 敖白は布留迦の事を「正直ずっと 見下してたぜ」と言うと
「・・・知ってたよ」と返す布留迦は過去の敖白の強さを
「雷の如き如意棒はすべてを焼き尽くし その再生能力は不死すら感じさせた」と例え
その時の敖白の目は冷たかったという・・・

 

過ごした日々

 

 敖白はモモと過ごしていた時の事を思い出す。
「何故笑っていられる」とモモに冷たい目で尋ね、言葉を続ける敖白に
何も言わず、寂しそうな表情を一瞬見せながらも立ち上がると
敖白の事をギュッと抱きしめ「・・・怖いの?」と聞くモモ。

 その行動と言葉に腕を突き出し、モモのことを突き放すと
「・・・ああ怖いね 俺は俺が死ぬのが一番怖い」と睨みながら言う。
 そんな敖白に笑顔を見せながら顔を覗き込むモモ。

 その日から敖白は、何かがズレていくのを感じていた・・・そして決定的な事が起こる。
それは、龍之介が生まれたことで、敖白の中の「死にたくない」という望みの対象が
「死んで欲しくない」に変わった瞬間だった。

 龍之介が生まれると喜びよりも先に、罪悪感と恐怖が押し寄せる中
「・・・あなた笑って」とモモに言わる。

 モモの願いで龍之介といる間は笑って過ごすようにしていた敖白だが
時折見せる不安そうな表情は隠せないでいた。
 「・・・心配しないで あなた・・・私は産むわ 史上最強の「系」を」
風がなびく砂浜でそう告げるモモ。

 

杜子春の行

 

 モモの根拠のない言葉にすがるしか無いと悟ったのは
敖白が右目を失った時だった。

 敖白はどれだけ足掻いても、家族を守る力を取り戻すことが出来なかった・・・

 そしてついに・・・その日が来た

「杜子春の行」それは真人を生み出す方法
地獄のような世界、そこで死んでも記憶を残し生まれ変わり
少しでも声をあげれば終わってしまう世界。

モモは十二回の地獄の人生を体験するまで、決して声をあげなかった。

 その世界では、モモの苦しみが深ければ深い程「系」に蓄えられる力は増していったが
・・・敖白は異変にすぐに気が付く
モモが苦行を始めて1分以上が経過していた・・・

道通様はモモに口止めされていた事を伝え
「声を上げない限り 解放する気はない」と言う。

その言葉に敖白は、如意棒を構えようとすると道通様に
力虚しく捉えられてモモを助けていた事と
シロバクを使ったのにも関わらず敖白の事を忘れていなかった事を伝える・・・

 そして、モモは2日後・・・生命維持の為に病院へ運ばれたが
10日もの間目覚めることはなく、龍之介に最後の言葉を残し
その魂は灰と化した。

「系」は「お前の母ちゃんの苦痛と命を吸って コハルは生まれたんだ」と言い

完璧な真人の素質を備えた史上最強の「系」として

「怖い」

・・・ただ一つ想定外の事が起きた




最後の西遊記の最新漫画を読む方法

最後の西遊記最新話21「ロスト イン フラストレーション」のネタバレでした!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

最後の西遊記【最新話21話】「ロスト イン フラストレーション」の感想

 

 今回の話では、敖白とモモの出会いと
コハルがどのようにして生まれたかが分かる内容でした。

 敖白は己の力とモモを失い、そこにコハルが生まれます。

 史上最強の「系」として生まれたコハルは
モモが「杜子春の行」で蓄えた苦しみが力になりますが・・・・
敖白の力が失ったのはモモの存在があった為で
敖迫の力➔モモ「杜子春の行」耐える➔史上最強の「系」コハルが生まれると
連鎖的に考えることもできますね。

 そして最後の想定外とは?なんなのか・・・気になります。

次号では、なにが明かされていくのか楽しみです!!

 

まとめ

最後の西遊記【最新話21話】の「ロスト イン フラストレーション」のネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらえたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!