るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編

るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道ー【第二十幕】「尋問終了」の最新話ネタバレや感想!

るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道-ネタバレ最新

るろう剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道ー【第二十幕】の最新話が2019年11月2日の
ジャンプSQ/12月号で掲載されたので紹介致します!

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 2019年11月2日に発売されたジャンプSQ/12月号

るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道ー【第二十幕】の最新話「尋問終了」ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

 

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道-】の過去ネタバレ話数
    【第二十幕】
【第十九幕】 【第十八幕】 【第十七幕】
ろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編 3巻最新巻無料
【無料】でるろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編の最新刊『3巻』を読む方法!単行本を電子書籍で! こちらの記事では、ジャンプSQで掲載されている大人気漫画『るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編』の最新刊【3巻】を無料かお得に読む方...

るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道ー【第二十幕】の最新話「尋問終了」ネタバレ!

・前回までのあらすじ

 

 地獄なら一瞬と目を見開き刀を掲げたその先には佇むのは銃を構えた栄次の姿・・・
 その姿に、小鬼が育ったと声を上げる凍座・・・
栄次の怒りは宗次郎に向けられ、銃の発砲音と共に栄次の名を叫ぶ剣心の姿・・・

 

るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道ー【第十九幕】「地獄の産物」の最新話ネタバレや感想!

容赦はしない

 

 バァーンと銃声が鳴り響く、栄次の撃った弾は凍座が握った手の中で止められていた。

 自分に向け撃たれた弾を止めた凍座は、不敵な笑みを栄次に向けていた。
銃口は宗次郎に向けられているように感じていたが、回避も反撃も余裕だった宗次郎・・・

 兵舎でした説得がギリギリ効いていたようで一安心の斎藤近藤は胸を撫でおろす。

 堀の外で佇む栄次は、斎藤の隊に入り、隊服に懸けて任務を第一とすることを覚悟しながらも、十本刀が逃げたり裏切ったりすれば容赦はせず、「殺してやる」と豪語するのだった。

 その栄次の覚悟に宗次郎志々雄の信念の言葉を伝え、共に答えを探そうと両手を広げ迎え入れるのだった。

 

尋問再開

 

 宗次郎栄次の掛け合いに、両手を広げ高らかに笑う凍座は今後の栄次の成長が楽しみで仕方なかった。
 強靭な魂は地獄の産物であり、剣客兵器は実践戦闘を以て、欲望と絶望の大地に猛者を育むことだからだ。

 尋問再開が始まると、すかさず凍座の名前を口に出した剣心飛天御剣流・九頭龍閃を叩き込む。
 先程までよりも、剣気が激しいことに驚きながらも耐える凍座だったが・・・
間髪入れず放たれた九頭龍閃の二撃目と三撃目の僅かな刹那に、剣心の闘姿が見え・・・それは神速・・故に・・静止する竜巻のようだった。

 三撃目の九頭龍閃を受け止めきれず、膝をつく凍座だったが・・・
剣心も身体の事を考えず、連続で三撃放った反動で動けなくなっていまっていた。

 膝をついた凍座は、これまでに見たことのない闘姿に興奮しながら、斎藤の問いに答える。
 それは、次の実験戦闘の場所だった。
小樽と札幌の二元作戦は地獄の顕現・・・その嘲笑は天にも轟くほどだった。

 

 




るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ーの最新漫画を絵付きで読みたい!!

るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道ー【第二十幕】の最新話「尋問終了」ネタバレや感想!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

 

るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道ー【第二十幕】の最新話「尋問終了」感想!

 

 栄次が放った銃弾は、凍座に向けられたものでしたが・・・色んな葛藤の中で考えだした結果のように感じました。
 斎藤の隊には入り隊服に懸けて任務を第一に考えるところは、栄次らしさが感じられ、それでもなお・・・宗次郎や十本刀に対し、激情を隠せないでいるのもこれまでの経過があったからこそでしょう。

 そして、凍座と剣心・・・
身体の事に気が回らない程、頭に血が上ってしまうほど、栄次を自分たちが見てきた地獄を見せたくなかったのではないでしょうか。
 次回では、剣心はしばらく動けそうにない様に思いますが、小樽と札幌はどのような組み合わせで向かうのか楽しみです。

 

 

まとめ

 るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道ー【第二十幕】の最新話「尋問終了」のネタバレや感想!をご紹介いたしましたがいかがでししたでしょうか?楽しんでもらえたなら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!