凛子さんはシてみたい

凛子さんはシてみたい|ネタバレ【42話】「私達は大丈夫」の感想や無料で読む方法

凛子さんはシてみたい最新ネタバレ感想

凛子さんはシてみたい|【42話】最新話のネタバレ感想をご紹介いたします!

ハビ
ハビ
ネタバレ注意!!!

過去の作品

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。
「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、music.jpで読むことができます!

  1. 30日間は無料体験が可能!
  2. 無料体験の中で961pt(961円分)無料でもらえる♪
  3. もちろん期間内で解約すれば料金はかからない!

<30日間無料体験&961円分のポイントがついてくる>

 

ハビ
ハビ
  とりあえず無料で漫画読もっと♪

 

2019年【凛子さんはシてみたい】の過去ネタバレ話数
  【44話】 【43話】
【42話】 【41話】 【40話】
【39話】 【38話】 【37話】

凛子さんはシてみたい42話のネタバレ

すげー幸せ

醜態をさらしたことを上坂君に謝る凛子。

上坂君は可愛かったとしつつ

「でも俺の前だけにしてね」と言います。

「…はい」と凛子も嬉しそうです。

「何かこれ前も同じような場面あったな」と上坂君はと凛子は昔を思い出します。

「あの時は一番辛い時だったな」

「言いたいこと飲み込んで 触れ合っても苦しくて」

「だから」

「触れたら応えてくれて 目を見て想いを伝えることができる」

「あの時とは違う関係で今こうして同じ場所にいるのがすごく不思議で すごく幸せです…」

「ごめん 私 まだ酔ってるねっ」

と恥ずかしそうに言う凛子に上坂君も

「俺も思うよ」

「雨樹さんといれてすげー幸せだなって」

すると二人の前に覗き見する三人の姿が。

いちゃいちゃすんなとからかわれると

「堂々とイチャつきたいからそろそろ帰ります」と上坂君は宣言し、帰ることになります。

離れていても大丈夫

家に帰った二人は抑えきれないようにキスをして抱き合います。

上坂君の明日の仕事を心配する凛子ですが、上坂君は寝るのはもったいないと言います。

抱き合いながら凛子は思います。

寂しくなっても

こうして抱き合えばまた

上坂君でいっぱいになる

だからきっと大丈夫

距離なんかに負けないよ

 

次の日、上坂君を見送りにいきながら寂しさを紛らわすように話す凛子。

大丈夫か聞かれ、大丈夫だという凛子に上坂君は

「これからは強がったり遠慮したりするのなしな」

「辛い時とか寂しい時とか 隠さないで言って」

「会いたいときは飛んでいく」と言います。

凛子は涙を浮かべながら嬉しそうに「うんっ」と言います。

時間になり

「じゃあ 行ってらっしゃい」という凛子に上坂君は

「行ってきます 凛子」と名前を呼んで新幹線に乗り込みます。

凛子は嬉しそうにしながら思います。

絶対 大丈夫

 

凛子さんはシてみたいの最新巻が読みたい!!

凛子さんはシてみたい|【42話】最新話のネタバレ感想でした!

  ここまで読むと文字だけじゃなくてで読みたくなる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

  そんな方におすすめしたいのがmusic.jpです♪

 

music.jpをおすすめする理由

  1. 30日間は無料体験が可能!
  2. 無料体験の中で961pt(961円分)無料でもらえる♪
  3. もちろん期間内で解約すれば料金はかからない!

 

  凛子さんはシてみたい無料でいち早く読みたい方は是非登録してみてくださいね!

 

▲30日間無料体験&961円分のポイントがついてくる▲

 

凛子さんはシてみたい【42話】の感想

凛子さん、酔っぱらうととても可愛らしいですね。上坂君も嬉しそうでした。

上坂君と離れてしまうという寂しさもあって、思いっきり飲んでしまったのかもしれません。

あのメンバーで集まって仲良くお話できるようになったのもよかったですね。

次回、醜態を気にする凛子を上坂君はどうフォローするのか楽しみです♪

まとめ

凛子さんはシてみたい|【42話】最新話のネタバレ感想でした!

いかがでしたでしょうか?

music.jpで配信していますので是非登録して楽しんでくださいね!