推しの子

推しの子【6話 】のネタバレや感想!「子役達」

推しの子ネタバレ最新

推しの子【最新6話 】が2020年6月4日の週刊ヤングジャンプで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2020年6月4日に発売された週刊ヤングジャンプ27

赤坂アカ×横槍メンゴ先生の作品、推しの子【最新6話 】のネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2020年【推しの子】の過去ネタバレ話数
【10話】  【9話】  【8話】 
【7話】  【6話】  【5話】 

 

推しの子【最新6話】のネタバレ

 敏腕監督がアクアに熱弁をふるっていた

アクアは子役としてプロダクションに所属しているようである。

アクアの出演のパートナーとしてアイも出演させるのだ。

私今日はアイの撮影は別の日、ルビイはぐずりだしてしまった。

そこに天才子役の有馬かながあらわれた。

この有馬かなの罵倒にさしものアクアとルビイも長州力ばりに切れてしまったようである。

そんなこんなで撮影がスタートした。

 有馬かなは圧巻の演技であった

それに対抗してアクアは素の自分を演じて見せた。

その効果はてきめんだった。

有馬かなはアクアの演技より自分ができていないと感じたのだった。

有馬かなは泣き出して監督に撮り直しを要求するのであった、、、。

ここで監督はアクアに説明した。

演技に必要なものは一体何なのかと。

監督はコミュニケーション能力と言ってみせた。

監督の意図を汲み取って演じること、それもまた役者の能力だと説明するのであった。

有馬かなアクアにライバル心を燃やすのであった。

そしてそこから2年の時が流れた、、、。

 

 

推しの子【最新6話 】の最新刊をお得に読む方法

推しの子【最新6話 】のネタバレや感想!をご紹介しました!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

U-NEXTの継続率が高い理由

  • 実は毎月1200円分のポイントがもらえるし翌月にも繰り越せる
  • ポイントの有効期限は90日間
  • 映画の割引チケットにも使えちゃう♪
  • アダルトもあるのでレンタルしに行く必要なし(*‘ω‘ *)

 

現在キャンペーン中

  • 31日間無料登録
  • すぐに600ポイントを無料でもらえる
  • すぐに最新刊が読めちゃう

 

是非このお得なキャンペーン中にU-NEXTに登録してみてくださいね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

推しの子【最新6話 】の感想

この漫画やっぱり短期連載じゃないかな。

展開がいくらなんでも早すぎ。

次回ぐらいにはアクアも神木くんクラスになってそうだな。

 

まとめ

推しの子【最新6話 】のネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらえたら嬉しいです!

 

 

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!