贄姫と獣の王

贄姫と獣の王 【最新話67話】「episode67」ネタバレや感想

贄姫と獣の王のネタバレ最新

贄姫と獣の王【最新67話】「episode67」が2019年6月20日の花とゆめで掲載されたので紹

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

6月20日に発売された花とゆめ14号

贄姫と獣の王 【最新話67話】「episode67」ネタバレや感想

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【贄姫と獣の王】の過去ネタバレ話数
  【72話】 【71話】
【70話】 【69話】 【68話】
【67話】 【66話】 【65話】

贄姫と獣の王【最新話67話】「episode67」のネタバレ

前回までのあらすじ

生贄の少女サリフィは魔族の王、レオの出生の秘密と優しさを知り妃になる。

永遠の誓いの証としてレオか薬指に新たな指輪を贈られたサリフィ。

市街地を巡る祝勝の凱旋の儀にレオの妃として同行してほしいと頼まれるとがサリフィの答えは!?




サリフィの答え

市街地では凱旋の儀を魔族の民衆が今か今かと待っていた。

「おーさま!もうすぐ出発の時間…」

レオが着替えているとサリフィが部屋を訪ねて来た。

「念のためもう一度確認するが・・・答えは変わらぬか?」

うん 変わらないよ 昨日あの場所で答えた時と・・・」

そう言ってサリフィは昨日のことを思い出します。それは

 

「私は  その式典には出席しない  」

 

という返答だった。

出席したら大騒ぎになってしまうというサリフィに、レオは自分が鎮めるというが

それがこの国の人たちの生きる声だとサリフィは語る。

本当の王妃とは

 

明日は民衆はレオを見たくて凱旋の儀に集まっている、私がいたら式典どころではなくなってしまうと話すサリフィ

「みんなが”王様”を求めてるのにそんなひとたちの想いを台無しにしちゃうのは嫌だもん」

出席しないと決めたのは自虐的な気持ちでは無くレオとそして民衆思っての事だった。

「おーさまはしっかり見せてあげてみんなが見たい”王様”を    怒った顔じゃなくって

      みんなを守ってくれた強くて立派な”王様”の姿を  

   …・・・・その代わり式典が終わったら

 

             私の王様に戻ってね        」     

 

そんなサリフィの言葉にレオは自分が焦っていたことに気付く、

 

民衆は敵ではない 

 恫喝して認めされた王妃の地位に

           どれ程の価値があるだろう)

 

  自分の心を動かし続けるサリフィなら

      彼女自身の力で必ず人々の心を動かすだろうと

アーサー登場

凱旋の儀が市街地で始まった頃、サリフィはラントと王宮で留守番していた。

誰もいない王宮で「まるで俺の城みたいじゃん」とラントがふざけていると水辺に足をつけていたサリフィの足に何かが絡んできた

それは凱旋の儀を見たくてやってきたかものはし族のアーサーでした。

怪しい侵入者だと思ったラントは捕まえようとしますが、アーサーは

 

「ヘンテコ種族だって笑われて

               そんな自分変えたくて王様に会いに来たんです 」  

 

ずっと憧れだった獣族王の姿を一目でも見れたら、自分も強くかっこよく変われるのではと、、、

ラントはあほらしいと呆れ、なぜ王の姿を見たらお前が変われるのか、自分の種族を誇れなければいつまでもかっこ悪いままだと切り捨てます。

ショックを受けるアーサーは自分なんてと自己嫌悪に陥りますが、

 かっこ悪くない

  だってあなたは自分でここまで来たじゃない    」

 

“変わりたい”って思ったらもう一歩踏み出していると

   理想を追いかけて前に進み続ければ

            誰より誇れるような理想の自分になれる

 

そういうサリフィに感動するアーサーでした。

なぜ、王宮に来たのかとアーサーに尋ねると市街地に向かったつもりだったのに間違えてしまったのだと言う

レントの

今から行っての通り道の出入り口が封鎖されていて今から行っても王様は見れない

という言葉にアーサーがショックを受けているとサリフィが

「   行こう  

       今からでも”王様”を見られるとこう        」

 

 

 

 

 

 

 

花とゆめの最新刊漫画を読む方法

最新話67話 「episode67」のネタバレでした!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新話は読めませんが最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

贄姫と獣の王【最新話67話】「episode67」の感想

やはりサリフィは自分よりも相手や周りを大切にする優しい子ですね。

レオの隣に並ぶサリフィが見たかった気もしますが、、、、

思いがけない来訪者のおかげで凱旋の儀が見れそうで良かったです。

次回は7月5日花とゆめ15号に続きます。

 

 

まとめ

贄姫と獣の王【最新話67話】の「episode67」ネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!