週刊少年マガジン

【最新話確定】七つの大罪【328話】のネタバレ|「王は孤独に歌う」の感想!

七つの大罪最新ネタバレ感想

七つの大罪【328話】のネタバレ|「王は孤独に歌う」が2019102日の週刊少年マガジンで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

2019102日に発売された週刊少年マガジン44

七つの大罪【328話】のネタバレ|「王は孤独に歌う」の感想

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

 

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【七つの大罪】の過去ネタバレ話数
    【332話】
47号 
【331話】
46号 
【330話】
45号 
【329話】
44号 
【328話】
42号 
【327話】
41号
【326話】
40号
【325話】
39号
【324話】
38号
【323話】
37号
【322話】
36号
【321話】
35号
【320話】
34号
【319話】
33号
【318話】
32号
【317話】
31号
【316話】
30号 
【315話】
29号
【314話】
28号
【313話】
27号
【312話】
26号
【311話】
25号
七つの大罪全巻無料
『七つの大罪』の最新刊も含めて漫画村の代わりに【全巻無料】で読む方法毎週水曜日に発売の週刊少年マガジンで大人気連載中のバトル漫画『七つの大罪』を無料で、できれば多く読みたいと思ったことありませんか? ...

 

七つの大罪【328話】のネタバレ

嵐の中での別れ

荒れ狂う海の中、若き日のエスカノールと彼を救った女性・ローザ。

エスカノール「嫌だよ。僕一人で逃げるなんて」

ローザ「エスカノール様どうかお元気で。大丈夫、私が約束します。あなたは決して一人ぼっちではありませんよ」

罪人エスカノール

裁判長「傲慢極まりなき罪人エスカノール。鞭打ち旋回及び磔刑に処す」

王国周辺の町および集落において幾度も民草に恐怖を与え、現場に駆け付けた王国聖騎士への過剰なまでの暴行。

国王陛下の御前に引き立てられた際の不遜な態度と言動。制止に入ったザラトラス聖騎士長への暴力。

それによる判決は、鞭打ち千回および磔刑。

男の名はエスカノール。罪を受け入れていたエスカノールの前にメリオダスが現れ

メリオダス「こいつの身柄は俺が引き受ける」

七つの大罪に加入?

メリオダス「お前は今日からオレたちの仲間。<七つの大罪>の一員になるんだ」

現状を理解できないエスカノール。

個性的すぎるメンバーに戸惑うエスカノール。

マーリン「よく来たなエスカノール!」

恩人ローザにそっくりなマーリンに心奪われるエスカノール。

楽しい宴の後、エスカノールはポエムを読みながら立ち去ろうとしていた。

マーリン「なるほどそれがお前の特技とやらか」

それを見とがめるマーリン。

エスカノール「あなたは一度見たはずです。昼間の呪われた僕の姿を。いずれ必ずあなたたちを傷つけてしまう。」

マーリン「やはりお前は興味深いな」

真面目に取り合ってくれないマーリン。

メリオダス「ま、お前の呪いとやらも相当物騒なもんなんだろうが、それくらいで傷つくようなやわな連中じゃないぜ」

エスカノールの空気が変わった。

エスカノール「そこで止まって引き返しなさい そこから一歩でも私に近づけば命の保証はしませんよ」

構わず一歩を踏み出したメリオダスは一撃で殴り飛ばされ、バンを巻き込んで壁に激突。

エスカノールは破壊衝動を抑えきれず、山をひたすら殴り続ける。

誰でもいい止めてくれ、俺を 俺のこの命を!

心で叫びながらも、表情は破壊を楽しんでいる。

正気に戻ったエスカノールに、その力の使い道と謎を一緒に探ろうと持ち掛けるマーリン。

その優しい言葉さえもローザとうり二つだと感じるエスカノール。

しかしメリオダスとバンを殺してしまった自分にはその資格はないと言う

メリオダス「誰を殺しちまったって」

そこに現れるメリオダスとバン。

メリオダス「化け物はお前ひとりじゃねえってこと。お前と同じさ。事情がねえ奴なんてここには誰一人もいねえ」

エスカノール「欲しいならあげますよ。自分でも抑えられず、誰かを傷つけて、物を壊すだけの力なんて!この呪いのせいでどんな思いをしたか」

罪人となった自分を唯一の理解者侍女のローザが国の裏切り者となってまで逃がしてくれたこと。今ではその国は滅びローザは行方知れずであることを漏らす。

そしてその申し訳なさから自分は死んだほうがいいと言う。

すると突然、メリオダスは正午の決闘を申し込む!

エスカノールVSメリオダス

マーリンも驚く”天上天下唯我独尊”(ザ・ワン)状態のエスカノールの魔力。

「容易く死ねる生物よ 我は汝が羨ましい」

エスカノールはその剛腕でメリオダスを地面に叩きつける。しかし拳に張り付いていたメリオダスは、逆にエスカノールの頭を殴り倒す。

轟音を立て地面に倒れ込み、痛み、苦しみを訴えるエスカノール。

メリオダス「そりゃあお前が生きているからだ。ローザが護ってくれたから感じられるんだ

「自分の命を自分一人のモンだと思うな。それを簡単に死にてえだの生きる価値がねえだのとおこがましいぜ」

涙を流し、まだ生きていたい、というエスカノール。

そんなエスカノールにまたいつでも相手になってやる、というメリオダスであった。

エスカノール「負けておいておこがましいが願いを一つだけ聞いて欲しい」

とエスカノールは願いを言う気絶した。

ローザとの再会

見たこともない綺麗な場所。

この場所でローザとエスカノールは再会を果たす。

エスカノール「ありがとうあの時僕を護ってくれて。君に救われたこの人生をこれからは必死に生きてみせるよ。どんなに無様でもどんなに孤独でも。ローザ…君に恥じないように。」

エスカノールはローザに誓う

自ら手放そうとしていたこの命を大切な友のために懸けることを。 

 




七つの大罪の最新巻が読みたい!!

七つの大罪【328話】のネタバレ|「王は孤独に歌う」の感想!でした!

ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる

 

七つの大罪【328話】の感想

今回はエスカノールの外伝でした。団長は本当に仲間を誘うのがうまいですね。僕も誘われたら仲間になってしまいそうです!

 

まとめ

七つの大罪【326話】のネタバレ|「<七つの大罪>vs魔神王」の感想!をご紹介いたしました!

 

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!