週刊少年マガジン

【最新話確定】七つの大罪【326話】のネタバレ|「<七つの大罪>vs魔神王」の感想!

七つの大罪最新ネタバレ感想

七つの大罪【326話】のネタバレ|「<七つの大罪>vs魔神王」が2019年9月18日の週刊少年マガジンで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

2019年9月18日に発売された週刊少年マガジン43号

七つの大罪【326話】のネタバレ|「<七つの大罪>vs魔神王」の感想6

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

 

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【七つの大罪】の過去ネタバレ話数
【328話】
42号 
【327話】
41号
【326話】
40号
【325話】
39号
【324話】
38号
【323話】
37号
【322話】
36号
【321話】
35号
【320話】
34号
【319話】
33号
【318話】
32号
【317話】
31号
【316話】
30号 
【315話】
29号
【314話】
28号
【313話】
27号
【312話】
26号
【311話】
25号
七つの大罪全巻無料
『七つの大罪』の最新刊も含めて漫画村の代わりに【全巻無料】で読む方法毎週水曜日に発売の週刊少年マガジンで大人気連載中のバトル漫画『七つの大罪』を無料で、できれば多く読みたいと思ったことありませんか? ...

 

七つの大罪【326話】のネタバレ

ダイアン vs 魔神王

ダイアンの地を揺らがす技を見て、魔神王は一瞬戸惑うが、まだまだ余裕の様子。

巨人の女のくせにとダイアンを無視。

しかし、ダイアンは七つの大罪のみんながいてくれたから生まれ変わったと、ものすごい勢いで魔神王を攻撃!魔神王を湖から離そうとする。

そしてダイアンは巨人族の未来のためにも負けないと、力を絞って攻撃。

 

キングの告白

しかし、ダイアンが負けられない本当の理由は別にあった。

それは…キングの妻になること。

バンがキングに女子に言わせておくのかと後押しを入れると、キングは勇気を出して、

ダイアンに今すぐにでも魔神王をやっつけたら結婚しようと告白!

 

その言葉にパワーがぐーんとあがったダイアンは、魔神王を湖から引き離すことに成功!!

 

七つの大罪、ミッション開始

魔神王を魔法の湖から引き離した後、七つの大罪は魔神王討伐ミッションを開始!

その第1打者として、メラメラと燃え上がっているエスカノールが出陣!

 




七つの大罪の最新巻が読みたい!!

七つの大罪【326話】のネタバレ|「<七つの大罪>vs魔神王」の感想!でした!

ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

七つの大罪【326話】の感想

キングの一言で魔神王を湖の地面から飛ばしたダイアン、恋の力はすごいですね…!

いよいよ魔神王vs七つの題材の最終決戦!魔力の回復ができなくなった魔神王を倒すことはできるのでしょうか。次回も楽しみです。

 

まとめ

七つの大罪【326話】のネタバレ|「<七つの大罪>vs魔神王」の感想!をご紹介いたしました!

 

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!