ふたりの太星

ふたりの太星【15話】のネタバレ「怒りと嘆き」最新話の感想も!

ふたりの太星のネタバレ最新

最新話確定!ふたりの太星【15話】「怒りと嘆き」が2019年9月2日の週刊少年ジャンプで掲載されたので紹介致します!!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年9月2日に発売された週刊少年ジャンプ40

ふたりの太星【最新話15話】「怒りと嘆き」のネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【ふたりの太星】の過去ネタバレ話数
  【18話】 【17話】
【16話】 【15話】 【14話】
【13話】 【12話】 【11話】
【10話】 【9話】 【8話】

ふたりの太星【最新話15話】「怒りと嘆き」のネタバレ

VS無限

無限はライバルだと思っていた天童に裏切られ、怒りに満ちていた。

一方星は、全くなんのことだかわからず、不安にかられていた。

無限の過去

「怒りというのは厄介よな。今時分は怒っとるということに気づかへん。自分が壊しまわった残骸の上に一人立ち尽くしたときにはじめて気づく」

「自分は怒っとったんやと」

喧嘩ばかりしていた無限の両親が、見かねて元プロ棋士の僧侶のところに無限を連れて行った。その僧侶との対局ではじめて敗北を知った無限。

「怒りは判断を鈍らせるぞ」

と僧侶に教わった。

ある日、無限ができるなら将棋は簡単だとバカにされたが、無限は拳を握りしめるにとどまった。

僧侶「よう耐えたな無限」

無限「どうでも良かっただけさ」

この日が無限と僧侶の最後の対局となった。僧侶は負けたのだ。

その時の無限の表情は、嬉しさでも達成感でもなく、絶望だった。

無限が抱えていたのは怒りではなく、ライバルなき故の嘆きだった。

僧侶はまた無限を孤独にしてしまった。そして半年後無限は奨励会に入る。

僧侶「そうか出会えたんか。いま目の前に座っている男がそうなんやろ。相手がどう思おうが自分がライバルやと思えばライバルや。どうでも良いことには目もくれず。ただ」

僧侶「相手に勝つことだけ考えたらいい。」

星に対して怒りに満ちていた無限は、これを思い出し、一手を指した。

ふたりの太星の最新刊を超お得に読む方

ふたりの太星【最新話15話】「怒りと嘆き」のネタバレや感想でした!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

 

 

 

 

ふたりの太星【最新話15話】「怒りと嘆き」の感想!

ブチ切れた無限は、コマで盤を叩き割りました。恐ろしい男ですね。彼は怒らせないほうがいいですね。

無限はライバルであった僧侶の言葉を思い出し、冷静に指した一手は星にどれほど響くのでしょうか。次回が楽しみですね。

 

 

まとめ

ふたりの太星【最新話15話】「怒りと嘆き」のネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!