ふたりの太星

ふたりの太星【10話】のネタバレ「暗闇」最新話の感想も!

ふたりの太星のネタバレ最新

最新話確定!ふたりの太星【10話】「暗闇」が2019年7月22日の週刊少年ジャンプで掲載されたので紹介致します!!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年7月22日に発売された週刊少年ジャンプ34

ふたりの太星【最新話10話】「暗闇」のネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【ふたりの太星】の過去ネタバレ話数
  【12話】 【11話】
【10話】 【9話】 【8話】

ふたりの太星【最新話10話】「暗闇」のネタバレ

和泉と星の勝負の行方

 

「王手!!」

星の声で過去のお父さんとの記憶が蘇る和泉

身を滅ぼしかねない不確かなこの一手にこんなにも心躍るのは

ギャンブル好きのお父さんの息子であるからだと思いをはせる和泉

同時にもしこれで詰ますことができなかったら負けという状況を楽しんでいる星

「将棋ってこんなに面白かったんだな」

と楽しみながら将棋を指し合う二人

終局

「王手」

と言い勝利したのは星

この時、和泉には星の本当の像が見えた。

それは宇宙そのものだった。

和泉の敗因は、星の居玉を咎めるつもりだったが、逆に一手を咎められてしまったためであった。そして潔く

「負けました」

と負けを認め、将棋とは星の言うとおり、人生そのものだと感じる和泉であった。

対局後

二人で帰路につく和泉と星。

親友である和泉に対し、自分と天童太星は二重人格であると告白する。

信じてもらうため、和泉に目を閉じて像を見てみろと言う星。

「本音よりも口から出た言葉が真実だと思うから、俺は星の言葉を信じる」

そう言って和泉は星の言葉を信じた。

「星は天童太星に遠く及ばない」

そう和泉に言われ、内心同意する星。

星は、圧倒的なセンスを感じる将棋を指すが、太は間違えない将棋で常に最善手を指しており、プロでも勝てるかどうかというほど強すぎると和泉

「もし将来、天童太星に勝てるやつが現れたとしたらきっと星なんだろうと思う。」

「負けんなよもう一人の天童太星!!」

和泉はそう言い残し、雑踏に消えていった。

そしてその夜、将棋盤の前で眠りにつき、太と入れ替わる星。

目覚めた太の前には、一手も指されていない将棋盤。しかし太は指さなかった。

「三段リーグを突破することができたら相手になってあげるよ。星ちゃん。」

ふたりの太星の最新刊を超お得に読む方

ふたりの太星【最新話10話】「暗闇」のネタバレや感想でした!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

 

 

 

 

ふたりの太星【最新話10話】「暗闇」の感想!

ついに星対和泉戦が終局しましたね!!

和泉に太のほうが強いと言われてしまった星。

これからその太に勝つため、星がどんどん強くなるのでしょうか!!

次回からの展開が楽しみですよね!

 

 

まとめ

ふたりの太星【最新話10話】「暗闇」のネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!