週刊少年ジャンプ

ヒロアカ【最新話224話】の「再臨祭」ネタバレや感想!

ヒロアカ【最新話224話】が2019年4月15日の週刊少年ジャンプで掲載されたので紹介致します!

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

  2019年4月15日に発売された週刊少年ジャンプ20

ヒロアカ【最新話224話】の「再臨祭」ネタバレや感想!

 

ハビ
ハビ
ネタバレ注意ですぞ♪

 

ヒロアカ【最新話224話】の「再臨祭」ネタバレ

ムーチェ
ムーチェ
前回のあらすじはどんなのだった?

・氏子ドクターの全面的な支援を受ける条件として、大男ギガントマキアを従えることを課された死柄木弔。しかし、なかなかギガントマキアは死柄木を認めようとはしない。

・そんな中、トゥワイスの元に異能解放軍最高指導者リ・デストロより連絡があり、義爛を拘束していることを知らされる。

・彼の解放条件は、死柄木達が異能解放軍の元を訪れ、彼らと戦うことであった。異能解放軍からの宣戦布告に対して、死柄木達はどうするのか・・・

ムーチェ
ムーチェ
ネタバレはこちら〜!

・義理を感じるトゥワイスが義爛を助けに行くことを提案する一方で、トガはそれに対して消極的といったように、異能解放軍からの宣戦布告に対して、対応の意見が分かれる。

・そこで、死柄木はドクターと連絡をとるが、ハイエンド脳無の活用は難しいことがわかる。しかし、死柄木は一つのアイディアを思いついていたのだった。

・死柄木の考えたアイディア、それは現在従えようと苦戦中のギガントマキアを利用することであった。死柄木がどこに居ようと追ってくるギガントマキアを異能解放軍にぶつけようとする。

・しかし、このアイディアを実行するには、ギガントマキアが起きる時間まで彼らが異能解放軍と戦いつづけなくてはいけない。渋々ながらもメンバー全員で異能解放軍の場所に向かう。

・目的地に着くやいなや、「案内役」によって誘導された死柄木達は心求党党首、花畑孔腔と集瑛社専務、気月置歳に出迎えられる。そして、「再臨祭」という名の戦いの火蓋が切られるのであった・・・。

ヒロアカの最新巻が読みたい!!

ヒロアカ最新話224話「再臨祭」のネタバレでした!

  ここまで読むと文字だけじゃなくてで読みたくなる方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

  ヒロアカ最新巻・最新話をいち早く読みたい方は是非登録してみてくださいね!

 

ヒロアカ【最新話224話】の「再臨祭」感想

・勝てる見込みが低い戦い。それ故今回は義爛を助けに行くか、メンバー内で意見が分かれるも、最終的に向かうところが爽快でした。

・そして、死柄木のギガントマキアをぶつけるというアイディアが楽しみです。死柄木を悩ませた彼は異能解放軍との戦いで活躍できるのでしょうか。

・今回は最後、トガと気月の女性対決が始まることを匂わせて終わったのも良かったです。次から始まる戦いの展開が大変楽しみです。

まとめ

ヒロアカ【最新話224話】の「再臨祭」ネタバレや感想!をご紹介いたしました!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらたら嬉しいです!

また次号も楽しみに待ちましょう!!