週刊少年ジャンプ

火ノ丸相撲【246 話】[鬼丸国綱と冴ノ山紀洋2」のネタバレ・感想!

火ノ丸相撲最新ネタバレ感想

  火ノ丸相撲【246が2019年6月24日の週刊少年ジャンプで掲載されましたね!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年6月24日に発売された週刊少年ジャンプ30

火ノ丸相撲【246話】最新話「鬼丸国綱と冴ノ山紀洋2」のネタバレ・感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【火ノ丸相撲】の過去ネタバレ話数
    【249話】
【248話】 【247話】 【246話】
【245話】 【244話】 【243話】
【242話】 【241話】 【240話】
【239話】 【238話】 【237話】
火ノ丸相撲 26巻最新巻無料
『火ノ丸相撲』の最新刊【26巻】を漫画村の代わりに無料で読む方法!!こちらの記事では、週刊少年ジャンプで連載されている漫画『火ノ丸相撲』の最新刊【26巻】が7月4日に発売されたのでいち早く無料で読む方法を...

火ノ丸相撲【246話】最新話[鬼丸国綱と冴ノ山紀洋2」最新話のネタバレ

前回のあらすじ

同部屋同士の冴ノ山と鬼丸が激突。

この取り組みを制して横綱刃皇絵の挑戦権を得るのはどちらか!?

https://jumpx.jp/hinomaruzumou240-netabare/ 

柴木山部屋対決!!

 鬼丸対冴ノ山の同部屋対決。立ち合いは互角の状態から始まった。

この2人はともに柴木山親方の下で「全力と脱力」という教えの下で自らの相撲を磨いてきた。だがその相撲は対称的なものだった。鬼丸は揺らめく炎のような攻めを、冴ノ山は水流のように相手の攻めを流す受けに強い相撲を武器としている。

 鬼丸は本場所中に復活させた右下手からの攻めを狙う。だが、このことを理解している冴ノ山は上腕で防いでみせた。その後、膠着状態となり、にらみ合いが続いた。。

 

お互いの関係

かつて鬼丸が十両に昇進したばかりのころ、彼は冴の山の「ゲン担ぎ」を見抜いていた。付け人を務めたことがあったのでその間にいくつか気づいたようだ。鬼丸は冴ノ山を慕っていたが冴ノ山からするとゲン担ぎにすがっている自分を見透かされているようで一種の恐怖を感じていたという。この時の鬼丸は稽古場の活気を作る存在となっていた。当時伸び悩んでいた冴ノ山からすると、伸び続ける優秀な鬼丸にいつか自分は越されるのではないかという焦りも感じていた。

 だが、鬼丸の怪我からこの感情が尊敬へと変わった。彼は鬼丸の兄であるためにゲン担ぎや趣味をやめ、横綱という目標だけを見据えて相撲に打ち込むようになった。

 

 鬼丸にとっても冴ノ山は大きな存在だった。番付で上というだけではなく、より笛を目指そうとする兄の存在があったことが大きな支えとなっていた。そしてそんな尊敬できる兄だからこそ負けるわけにはいかなかった。

 

決着へ

先に動いたのは冴ノ山だった。そこに鬼丸はすかさず切り返しの足技を仕掛け、相手の上体を起こした。そこから右下手を狙う。 だが、

 

水のように…穿て!!

 

冴ノ山は右下手を防ぎつつ、鬼丸の廻しを取り、土俵際へ向かって寄りを仕掛けた。

 

火のように…走れ!!

 

鬼丸は廻しをを切りつつ引いたのだ。これには冴ノ山も対応できなかった。あえて走らせて不安定な形のま土俵際に呼び込んだのだ。鬼丸はそのまま櫓投げで冴ノ山を投げた。

 

 

「少しは近づけたかな・・・冴さんみてぇなでっけぇ背中に・・・」

この取り組みは鬼丸の勝ちとなった。

 

この取り組み、日の丸は負けられなかった。その先に待っている横綱刃皇ともう一度土俵上で語り合うため、もう一度挑戦するため、ここまで来たのだ。

 




火ノ丸相撲の最新巻が読みたい!!

火ノ丸相撲【246】最新話「鬼丸国綱と冴ノ山紀洋2」のネタバレ・感想をご紹介しました!

 

ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

U-NEXTの継続率が高い理由

  • 実は毎月1200円分のポイントがもらえるし翌月にも繰り越せる
  • ポイントの有効期限は90日間
  • 映画の割引チケットにも使えちゃう♪
  • アダルトもあるのでレンタルしに行く必要なし(*‘ω‘ *)

 

現在キャンペーン中

  • 31日間無料登録
  • すぐに600ポイントを無料でもらえる
  • すぐに最新刊が読めちゃう

 

是非このお得なキャンペーン中にU-NEXTに登録してみてくださいね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

登録方法&解約方法は↑のボタンから解説しております。

(30日間無料トライアル&期間内に解約してもお金はかかりません)

火ノ丸相撲【246話】最新話「鬼丸国綱と冴ノ山紀洋2」の感想!

鬼丸の最後の引き技はかなりうまい技術だと思いました。冴さんにとられた廻しを切りつつ、右下手を取る、土俵を割らないように引く、ということをとっさにやってのけたわけですから。解説の大和国も絶賛したんじゃないでしょうか。

まとめ

火ノ丸相撲【245話】最新話「鬼丸国綱と冴ノ山紀洋」のネタバレ・感想!をご紹介いたしました。

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!