週刊ヤングジャンプ

ゴールデンカムイ【216話】の最新話ネタバレや感想!「謎の白い熊」

ゴールデンカムイ最新ネタバレ感想

ゴールデンカムイ【216話】の最新話が2019年10月17日の週刊ヤングジャンプで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 2019年10月17日に発売された週刊ヤングジャンプ46号

ゴールデンカムイ【216話】の最新話ネタバレや感想!「謎の白い熊」

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【ゴールデンカムイ】の過去ネタバレ話数
  【221話】 【220話】
【219話】 【218話】 【217話】
【216話】 【215話】 【214話】
【213話】 【212話】 【211話】
【210話】 【209話】 【208話】
【207話】 【206話】 【205話】
【204話】 【203話】 【202話】
【201話】 【200話】 【199話】
ゴールデンカムイ全巻無料
『ゴールデンカムイ』を【全巻無料】で最新刊も読む方法をチェック!週刊ヤングジャンプで多くのファンに愛されている『ゴールデンカムイ』をできれば無料で、そして多く読みたいと思ったことありませんか? ...

ゴールデンカムイ【216話】の最新話「謎の白い熊」ネタバレ!

前回のあらすじ

・アシリパさんの作戦で流氷の中を歩いて逃げることになった杉元一行、そんな彼らの背中にはあの尾形の姿もありました…。

・そして、アシリパさんはついに暗号を解くカギについて気づいていたことを杉元に打ち明けますが、杉元は「その時」が来るまで言わなくていいと止めました。

・アシリパさんも、杉元を守るため自分がいざとなれば杉元を守る楯になるために、暗号の秘密を黙っていることにしました。ここで、アシリパさんは杉元の為ならば死ぬこともできると心に誓うのでした…。

杉元一行 vs シロクマ!

前回ラストで、シライシが謎のシロクマに襲われてしまい、何とか生き残ることに成功しました。

そして対峙する杉元一行とシロクマ!アシリパさんはふと口にします

「高く売れるんだろうなぁ~」

毛皮は普通のヒグマであれば4円で売ることが出来るのでその倍か数十倍にはなるのではというのです。

ちなみに、当時の4円の価値は米俵1俵が買えるぐらいの価値だという事で、とても高値であることがわかります。

そうとなってはと、気合を入れる杉元!毛皮を傷つけずに熊を倒す方法を模索し始めます…

毛皮を高値で売りたい杉元!皮を傷つけずに倒す秘策とは…!

杉元らは、毛皮を傷つけずに熊を倒す方法を模索し始め、目から脳を貫通させれば毛皮を傷つけずに銃で仕留められるのではないかと言い始めます。

しかし、シロクマの目は非常に小さくそれは難しいだろうと、アシリパさんに却下され。

次に鼻はどうかということになりますが。

鼻は傷つけてしまうと毛皮の価値が半分以下になると怒られてしまいます。

それならば、口を開けたときに脳みそか心臓を狙うしかないと決心する杉元!シロクマと対峙します!

しかし!

杉元が立っていた流氷を軽々しくひっくり返すシロクマ!

受け身をとることが出来ましたが倒れてしまった杉元!絶体絶命かとおもいきや!

なにかを思い出したように銃を突き刺す!その先には!

「口は口でも下の口だ!」と”下の口”に突き刺した銃を発射!

毛皮を傷つけずにシロクマを倒すことに成功します!

謎のシロクマ…その正体は…白いヒグマか、はたまたホッキョクグマだったのか…真相は闇の中…。

なんとかシロクマを倒すことに成功しますが、鶴見中尉との戦いで大けがを負っていた杉元は、突然の激しい運動で傷口が開き、そのまま倒れてしまいます…。

そして、流氷の上で倒れるシロクマは、そのまま流氷ごと流されてしまいます。

途方に暮れる一同のまえにはアイヌの村の人が、なんとか助けてもらい、あのシロクマは果たして白いヒグマだったのか、またははるばる北極圏から流氷で北海道まで流れ着いたホッキョクグマだったのか真相はわからずじまいで終わってしまいます。

そんな風にシロクマの話をしながら、一同は北海道のコタンへと戻っていくのでした。

そして、数日後、鶴見中尉たちと合流し、杉元を逃がしてしまった鯉登少尉は船の上、

「情けんなか」とつぶやき、父である鯉登平二に生きちょりゃよかと励まされます。

そんな様子を月島軍曹も見守り…。

次回へ続く…




ゴールデンカムイの最新巻が読みたい!!

ゴールデンカムイ最新話216話「謎の白い熊」のネタバレでした!

ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

U-NEXTの継続率が高い理由

  • 実は毎月1200円分のポイントがもらえるし翌月にも繰り越せる
  • ポイントの有効期限は90日間
  • 映画の割引チケットにも使えちゃう♪
  • アダルトもあるのでレンタルしに行く必要なし(*‘ω‘ *)

 

現在キャンペーン中

  • 31日間無料登録
  • すぐに600ポイントを無料でもらえる
  • すぐに最新刊が読めちゃう

 

是非このお得なキャンペーン中にU-NEXTに登録してみてくださいね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

登録方法&解約方法は↑のボタンから解説しております。

(30日間無料トライアル&期間内に解約してもお金はかかりません)

 

ゴールデンカムイ【216話】の最新話「謎の白い熊」感想!

シロクマとの遭遇、そして狩りに成功する一同でしたが、前回での戦闘で追った傷もあり、シロクマを逃がしてしまいます。

あのシロクマは果たしてホッキョクグマだったのか白いヒグマだったのか、謎のままですが、彼らはなんとか北海道に戻ることが出来たようです。

そして、そんな彼らを追うことに失敗した鯉登少尉は悔しそうな表情でつぶやき、それに父が励まします。

次回は彼らの話になるのか、それとも北海道もどってきた杉元たちのはなしか、どっちになっても面白そうです。

 

まとめ

ゴールデンカムイ【216話】の最新話ネタバレや感想!「謎の白い熊」をご紹介いたしましたがいかがでししたでしょうか?

次も気になりますよね!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!