週刊ヤングジャンプ

ゴールデンカムイ【210話】の最新話ネタバレや感想!「甘い嘘」

ゴールデンカムイ最新ネタバレ感想

ゴールデンカムイ【210話】の最新話が2019年8月29日の週刊ヤングジャンプで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 2019年8月22日に発売された週刊ヤングジャンプ39号

ゴールデンカムイ【210話】の最新話ネタバレや感想!「甘い嘘」

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【ゴールデンカムイ】の過去ネタバレ話数
【213話】 【212話】 【211話】
【210話】 【209話】 【208話】
【207話】 【206話】 【205話】
【204話】 【203話】 【202話】
【201話】 【200話】 【199話】
ゴールデンカムイ全巻無料
『ゴールデンカムイ』を【全巻無料】で最新刊も読む方法をチェック!週刊ヤングジャンプで多くのファンに愛されている『ゴールデンカムイ』をできれば無料で、そして多く読みたいと思ったことありませんか? ...

ゴールデンカムイ【210話】の最新話「甘い嘘」ネタバレ!

前回のあらすじ

・二瓶鉄造の忘れ形見であるリュウはエノノカたちの村に新たな居場所を見つけ杉元達はリュウをエノノカたちの村に置いていくことに。

・旅の途中、仲がめばえたエノノカとチカパシでしたが、別れを惜しみ、チカパシは村に居残ることにしました。

・二瓶の犬、リュウそして、チカパシを置いて一行は馬ぞりを走らせるのでした。

舞台は大泊(おおどまり)、鯉登少尉は尾形に言われた言葉を気にする…。

一行は大泊に到着、鯉登少尉は鶴見中尉が明日到着するとの知らせを月島軍曹に受け、難しい顔をしています。

そのことを月島軍曹に指摘され、口を開く鯉登少尉…。

鶴見中尉に合う前に聞きたいことがあると答え、亜港の病院で尾形に言われた言葉を月島軍曹にぶつけます。

ロシア語で「ボンボンが」と言われた事。そして、鶴見中尉に『満鉄』のことを聞いてみろといわれた事。

この事から尾形が鶴見中尉に加担していたのは、彼の父である花沢閣下を自刃に追い込んだ中央に不満を持っていたからであり、実は鶴見中尉には花沢閣下の死にかかわった事実を尾形が知って謀反を起こしたのではないかという予想をたてる鯉登少尉でしたが。

月島軍曹は否定し、我々を混乱させるために言ったことだとします。

しかし、鯉登少尉は続けます。

以前函館で鯉登少尉を拉致監禁した覆面の中に尾形がいたはずだと指摘。

鶴見中尉と、尾形の父の死の真相。そして、尾形の謀反した訳に迫って来ています。

アシリパさんや杉元も鶴見中尉と待ち合わせ前に悩みを話す…。

場面は変わりアシリパさんと杉元、これから会う鶴見中尉との話をしています。

アイヌの女として、そして、父やキロランケに託された意思の中で揺れ動く彼女ですが、鶴見中尉が金塊を見つけたらどうするか。と、杉元に尋ね。

杉元はアシリパさんを追う者がいなくなると答えます。

しかし、本当に気にしているのは、アイヌの事で、金塊を鶴見中尉が見つけたらアイヌの人たちはどうなるのか。

を気にかけている様子でした。

問い詰める鯉登少尉に対して、ついに月島軍曹が。

 

場面は再び鯉登少尉と月島軍曹へ。

過去に鯉登少尉がさらわれた際にロシア人とおぼしき覆面に誘拐されましたが、そのうちの一人が尾形なのではないかという疑念がある鯉登少尉。

月島軍曹もその覆面の一人なのではないかと、問い詰めます。

「尾形に操られています。落ち着いてください」とたしなめる月島軍曹。

鯉登少尉を救出することで、鯉登少尉の父に恩を売り大湊水雷団を利用したかったのではないか。と問い詰めます。

それでも「被害妄想です」と口を割らない月島軍曹にしびれを切らし

鯉登少尉は鶴見中尉本人に聞くと言い放った瞬間…。

月島軍曹の顔色が変わり

「あなたたちは救われたじゃないですか」と言い放ちます。

そして、鶴見中尉は金塊を資金源に北海道の豊富な資源を使い政変をおこし鶴見中尉ら第七師団の地位向上、そして満州を日本の領土にするという野望。

 

しかしそれすらも「甘い嘘」で本当の目的は定かではないと口にする月島軍曹。

そして月島軍曹は何か大きなことを成し遂げるであろう鶴見中尉の事を見ていたいと。本当の目的を伝えました。

鯉登少尉も鯉登少尉で、鶴見中尉の事を溺愛しており、それを聞いて

「スゴ~イ」

と鶴見中尉を称賛し発狂していました。

そして、当の本人である鶴見中尉もいよいよ大泊に到着し、次回へ続きます。

 

 

 

 




ゴールデンカムイの最新巻が読みたい!!

ゴールデンカムイ最新話210話「甘い嘘」のネタバレでした!

ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

U-NEXTの継続率が高い理由

  • 実は毎月1200円分のポイントがもらえるし翌月にも繰り越せる
  • ポイントの有効期限は90日間
  • 映画の割引チケットにも使えちゃう♪
  • アダルトもあるのでレンタルしに行く必要なし(*‘ω‘ *)

 

現在キャンペーン中

  • 31日間無料登録
  • すぐに600ポイントを無料でもらえる
  • すぐに最新刊が読めちゃう

 

是非このお得なキャンペーン中にU-NEXTに登録してみてくださいね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

登録方法&解約方法は↑のボタンから解説しております。

(30日間無料トライアル&期間内に解約してもお金はかかりません)

 

ゴールデンカムイ【210話】の最新話「甘い嘘」感想!

今回は鯉登少尉が杉元らと行動していくなかで疑念にもった尾形や鶴見中尉の事を鯉登少尉の付き人の様になっている月島軍曹に問い詰めるようなシーンが多くみられるシリアス回でした。

尾形の父の死に鶴見中尉が何らかの形でかかわっている事を掴み、自分をさらったロシア語をしゃべる覆面が実は尾形だったのではないかという疑念が生まれ、ズバリ月島軍曹に問い詰めます。

そして、ついに口を割る月島軍曹の表情は今までの無表情とは変わり、ちょっと怖い感じでした。

そんなことを聞いてもなお鯉登少尉は鶴見中尉への思いを変えずに溺愛しているところ、コレは演技なのか、素なのか…。

そして、鶴見中尉の真の目的とは…。

いよいよ物語が大きく進みそうな次回も気になりますね。

まとめ

ゴールデンカムイ【210話】の最新話ネタバレや感想!「甘い嘘」をご紹介いたしましたがいかがでししたでしょうか?

次も気になりますよね!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!