週刊ヤングジャンプ

ゴールデンカムイ【202話】の最新話ネタバレや感想!「狙撃手の悪夢」

ゴールデンカムイ最新ネタバレ感想

ゴールデンカムイ【202話】の最新話が2019年6月13日の週刊ヤングジャンプで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 2019年6月13日に発売された週刊ヤングジャンプ28号

ゴールデンカムイ【202話】の最新話ネタバレや感想!「狙撃手の悪夢」

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【ゴールデンカムイ】の過去ネタバレ話数
  【203話】 【202話】
【201話】 【200話】 【199話】

ゴールデンカムイ【202話】の最新話「狙撃手の悪夢」ネタバレ!

前回のあらすじ

・あばよロシア!! 杉元たち一行は犬ぞりに乗りロシア領を後にし、樺太アイヌの集落へ。

・アイヌのお婆ちゃんから「お婆ちゃんの口噛み団子」を食べさせてもらい一行はその味を堪能する。

・静香で出発の為の買い出し中何者かの狙撃をうけて白石が足を負傷してしまう。そんななか狙撃の主を逃げた尾形だと思い込んでいる杉元は殺意をあらわにし走って向かうのだった。

 

走る杉元!狙撃の主が尾形でないことに気づき始める鯉登少尉…。

前回ラストと同じく、狙撃の主を尾形だと思っている杉元は味噌を抱えながらひたすら狙撃の主の元へ走ります。

「今のは…杉元だ」「建物の隙間を走っていくのが見えた」

とその姿を月島軍曹もとらえていました。

そして鯉登少尉は、

「気づかれていないのか?」

「尾形が杉元を見落とすなんて」

と、狙撃の主に感づき始め、月島軍曹もなにかに気づき始めるような表情を見せます。

何とか逃げようと知略を尽くす白石!あの手この手で脱出作戦!?

前回真っ先に狙撃によって足を負傷してしまった白石を案じ、月島軍曹はこえを上げます。

「おいシライシッ 何とか自分でこっちにこい」

「手当しないと止血死するぞッ」

そんな声を聞きながら白石は自力で助かるつもりでいました。

「うるせぇ!はなから助けなんか借りるつもりはねえよッ」

「この橇(そり)を押してシライシに近づこう!アイツを助けなきゃ…!!」

アシリパさんは必死に白石を助けようとします。

「ダメだ!! 狙撃手が尾形なら狙いはアシリパだ」

谷垣は狙撃の主が尾形だと思っている為、必死に助けようとするアシリパさんを止めます。

「それでも助けるッ」とアシリパ

谷垣と同じことを考えている白石はアシリパさんを止めます。

「アシリパちゃん 来るなッ」

そしてここから白石の決死の脱出作戦が始まります。

「おいワンコたち!」

「ほらほら美味しいロシアのお菓子だよみんなでこっちへおいで!!」

犬ぞりの犬を使って助かろうとロシアのお菓子でいぬをおびき寄せる作戦です。

しかしそれは犬が大事なアイヌの仲間たちに必死に止められます。

「俺よりいぬがだいじかッ!!」と白石

「はッ」と白石、そこでさらに次の作戦を思いつきます。

「カラス!!」

前回食べた口噛み団子が忘れられずにとっておいたお米をばらまき、それを食べに来たカラスに紛れて逃げる作戦を思いつきます。

「そりゃ!!」米をばらまく白石の命運やいかに!!

 

 

なんとカラスではなく、白石の周りには小さいスズメが集まってしまいました

「んぐう… カワイイ」

白石は作戦が上手くいかずに、悔しい表情を見せながらもスズメが可愛いとにらみつける。

そんな様子を狙撃の主も見つめ、白石の事を思い出します…。

「あの男は覚えている」「間違いなくあの場所にいた」

月島軍曹の「連携作戦」で狙撃の主を追い詰める!

尾形ともう一度戦いたいロシアの狙撃手

「出て来い」「私は死ねなかったぞ」

「あの時の続きをしよう」

一行たちの中に尾形がいると思い白石をおとりに待ち続けます。

そんななか走る杉元に気づいていた月島軍曹は、軍帽を使っておとりにしてこちら側へと、注意をとどめようとします。

「?」

「からかって遊んでいるのか?」

谷垣は走る杉元に気づかなかったので月島軍曹がからかって遊んでいるのか、とその真意を問います。

「こちらに注意を向けさせ続ける」

「連携作戦の為にな」

「誰との?」誰と連携しているのかと同じく杉元の姿を見ていなかったアシリパさんも疑問に感じている様子。

 

「狙撃手の優位な点は相手の射程範囲外から攻撃出来ることだ」

「気づかれない間に距離を詰められるのは怖いだろう」

 

月島軍曹は連携作戦の説明を続けます。

 

「ましてやそれが」-------------

 

 

「不死身の杉元なら悪夢だ」

「俺の手でカタを付けてやる!!」殺意全開の杉元が狙撃の主に食らいつき、白兵戦が始まる。

『なんだ?』

『いま… この建物に』

『なにか入ってきた…』

部屋から狙うロシアの狙撃手は近づく杉元のただならぬ殺気を感じ取り、目を見開きます…。

『すぐそこにいる…』

『熊が草むらに潜んでいる気配がするように…』

『なにか…凶暴なものが飛びかかろうとこちらを伺っている』

襖越しに狙撃手を狙う杉元、狙撃手に一発撃たせてから、次弾を装填して撃つまでのわずかなスキを使って懐に飛び込み、白兵戦を仕掛ける算段をします。

『尾形… 俺の手でカタを付けてやる!!』

勢いよく開かれる襖、飛び込む杉元の顔面に狙撃手の銃弾が!

パァン!

顔面を見事に撃ちぬくが、しかし!

その杉元は鏡に映る杉元でした!杉元はあらかじめ予測し、鏡を置いて一発目を外させることに成功します。

その隙に銃剣をもって一気に距離を詰めようとします。

しかし、狙撃手も接近された時への備えをしていました。

狙撃用の銃から接近でも有利な拳銃へと銃を切り替え、杉元を狙います。

ドゴッ!

なんと、持っていた味噌の樽を狙撃手に投げつけ怯んだ隙に

銃剣で銃を吹き飛ばし、攻撃!

「誰だよテメェ」

杉元は狙っていた相手が、尾形でない事にここで気づきます。

投げられた味噌で喉元を貫こうとする杉元の銃剣を受け止め、杉元から逃げようとします。

『距離だ!!』

『距離さえあれば私は負けない…』

しかし、逃げようとする彼の胸元を杉元の手が捉え、一本背負いで投げられます。

無力化される狙撃手、そこで彼の胸元からこぼれる似顔絵に気づく杉元。

さらに、その絵には尾形らしき人物が描かれているのに気づきます。

「なんだよこれ…」

「お前が描いたのか?」




ゴールデンカムイの最新巻が読みたい!!

ゴールデンカムイ最新話202話「狙撃手の悪夢」のネタバレでした!

ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

U-NEXTの継続率が高い理由
  • 実は毎月1200円分のポイントがもらえるし翌月にも繰り越せる
  • ポイントの有効期限は90日間
  • 映画の割引チケットにも使えちゃう♪
  • アダルトもあるのでレンタルしに行く必要なし(*‘ω‘ *)

 

現在キャンペーン中
  • 31日間無料登録
  • すぐに600ポイントを無料でもらえる
  • すぐに最新刊が読めちゃう

 

是非このお得なキャンペーン中にU-NEXTに登録してみてくださいね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

登録方法&解約方法は↑のボタンから解説しております。

(30日間無料トライアル&期間内に解約してもお金はかかりません)

 

ゴールデンカムイ【202話】の最新話「狙撃手の悪夢」感想!

 

前回「あたまカチ割ってやる」とヤル気満々だった杉元が今回狙撃手を追い詰める回でした。

狙撃から何とか逃れようと知略を尽くす白石がコミカルに描かれて、笑ってしまいました。

その後、杉元は相変わらずの鬼の様な強さを見せて狙撃手を追い詰める様子はまさに「狙撃手の悪夢」といった感じでした。

一方的に遠くから撃つことが出来る狙撃手も杉元の様な人間に場所を特定されて接近されてしまえば、大変です。

トドメを刺そうとする杉元はラスト、彼の胸元からこぼれる尾形の似顔絵に気づきます。

これは次回何かありそうですね、もしかしたら尾形という共通の敵をもっているロシアの狙撃手と杉元は一時的に協力する可能性もありますね!次回が楽しみです。

まとめ

ゴールデンカムイ【202話】の最新話ネタバレや感想!「狙撃手の悪夢」をご紹介いたしましたがいかがでししたでしょうか?

次も気になりますよね!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!