ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~のネタバレや感想【19話】

ギルティ最新ネタバレ乾燥

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【19話】のネタバレや感想をご紹介致します!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
music.jp超お得に読むことができますよ♪

 

  1. 30日間は無料体験が可能!
  2. 無料体験の中で961pt(961円分)無料でもらえる♪
  3. もちろん期間内で解約すれば料金はかからない!

<今なら30日間無料体験&961円分のポイントがついてくる>

 

2019年【ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~】の過去ネタバレ話数
【27話】 【26話】 【25話】
【24話】 【23話】 【22話】
【21話】 【20話】 【19話】

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【19話】のネタバレ

昔の自分

若菜は高校時代の自分を振り返っていました。

「この芸人、めっちゃ若菜に似てるんだけど!!」

そう言って盛り上がる友人たち。

雑誌に載っていた女芸人はお世辞にも可愛いといえる容姿ではありません。

若菜はその場の雰囲気を壊さないよう、自分はブスだからとおどけてみせます。

笑いに包まれる休み時間。

一人トイレに立った若菜は鏡を見ながら深いため息をつきます。

そこに現れたのは爽でした。

「前から思ってたんだけど、なんで自分のことブスって言うの?」

「ブスじゃないのに」

もう慣れてるからと笑う若菜。

そんな若菜に爽は言います。

「このレベルって自分で言ったら周りもそう思うだろうし、自己否定し続けても楽になるわけじゃないと思うけどな」

若菜にとってとっつきにくいという印象だった爽ですが、実際に付き合ってみると、恋をして泣いたり悩んだりする普通の女の子でした。

自虐的にしかなれなかった若菜を引っ張り上げてくれた爽。

 

そんな爽が死のうとしている姿を見た若菜は、かつて自分が言われたセリフを返します。

「自己否定してたって楽にならないんでしょ」

腑抜けって自分で認めたら相手の思う壺なんだから今はちゃんとしな」

はっと気づいたように若菜を見上げる爽。

大粒の涙を流しながらこれまでのことを若菜に洗いざらい話します

 

「なんかおかしくない?その瑠衣って女」

話を聞き終えた若菜は冷静に言います。

・一真を手に入れたいだけにしては爽に対する攻撃が強すぎる。

・夫婦仲を壊すのが目的ならばここまでする必要があるのか。

・優希も瑠衣にハメられたのではないか。

・瑠衣に関して知ってることはないのか。

爽は若菜の言葉を聞いて考え込みます。

 

一方瑠衣は爽の母親の病院に来ていました。

「誰?」と尋ねる母親に「爽だよ、お母さん」と言い放つ瑠衣…

龍から話を聞いた未来

「ドン引きっすわ、龍さん」

こんな暇な店で酒と一緒に女の修羅場提供してたんだから、責任を感じたらどうかと龍に詰め寄ります。

「み、未来ちゃんだって気づかなかったじゃん!」

と焦る龍。

「いや…」

未来は半年ほど前のことを思い出しまた。

瑠衣と寺嶋が一緒にいる姿を目撃していたのです。

寺嶋は雨の中、突然瑠衣を突き飛ばし笑っていたことを告げます。

「【バイト】って【瑠衣さんに雇われてるほうのバイト】だったりしないすかね…」

未来の話を聞いて青ざめる龍。

急いで爽に電話をかけますが、つながりません。

 

その頃、爽は一真と電話をしていました。

「カズくんていつ瑠衣ちゃんと知り合ったの?」

「今年の6月くらいかな…」

その答えを聞いて爽はやっぱりと納得します。

「カズくん、気をつけたほうがいいよ。あの子は私と知り合ったあとに意図的にカズくんに近づいてる」

一真に忠告しながら爽は瑠衣の正体について考えていました。

そしてふと瑠衣の卒業アルバムを見たことを思い出します。

その中で一人の写真が塗りつぶされていました。

 

そのことを若菜に告げ、二人は卒業アルバムを確認するために瑠衣の高校の図書館にやってきます。

なんとか瑠衣の正体を探ろうとする爽。

年齢から卒業年度を割り出し、アルバムを発見します。

記憶の中の塗りつぶされたページを探す爽。

そしてあるページを見つけるとあまりのショックにアルバムを落としてしまいます。

高校時代に出会った少女のことを思い出したのです。

秋山と一緒に秋山の父のお店で食事をする爽。

その時、店の奥から二人のことを見つめる女の子がいました。

気になった爽は秋山に尋ねますが、「気にすんな」と言われてしまいます。

秋山の父親も同様に女の子の話題には触れて欲しくないように感じました。

飾ってある家族写真にもその女の子は写っていません。

爽は気になりながらも、その後見かけることがなかった女の子の記憶を封印していました。

その謎の女の子こそ瑠衣だったのです。

 

一方秋山の店には一人の客がやって来ていました。

「いらっしゃ…」

と言いかけた秋山は凍りつきます。

「久しぶり、お兄ちゃん」

そう言って微笑む瑠衣の姿がありました。




ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~最新巻をお得に読む方法

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~19話のネタバレでした!

 

ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!(*‘ω‘ *)

 

そんな方におすすめしたいのがmusic.jpです♪

 

 

music.jpで無料で漫画が読める理由

 

まずmusic.jpをおすすめする理由を3つ説明しますと、

 

  1. 30日間は無料体験が可能!
  2. 体験中なのに961pt(961円分)無料でもらえる♪
  3. もちろん期間内で解約すれば料金はかからない!

 

そしてそしてなんと無料で読めちゃう理由があるんです…!!!

ギルティ無料で読む方法

 

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~を無料で読んでみたい方は今すぐmusic.jpに登録して読んじゃおう(^^♪

 

※現在は1ヶ月間無料でお試しができます!※

 

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【19話】の感想

昔自分を救ってくれた爽を救いたいっていう若菜の気持ちが痛いほど伝わります(´;Д;`)

強かった爽が死のうとするほど追い詰められている…

瑠衣の策略で憔悴していた爽ですが、若菜のような友達がいて本当によかったです。

次第に瑠衣の本性が明らかになってきました。

今後爽はどうなっていくのか。

瑠衣の真の目的は何なのか。

瑠衣は秋山の妹だったんですね∑(゚Д゚ )

でも家族写真に写っていなかったことや、秋山や父親がはぐらかしたところを見ると普通の家族関係ではなかったようです。

ここまで爽に対して恨みを持つのはなぜなのか。

瑠衣の目的、それが判明した後の爽の対応も気になるところです。

まとめ

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【19話】のネタバレや感想をご紹介しました!

 

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています(T_T)

今はmusic.jpの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

※現在は1ヶ月間無料&961ポイントついてきます※