葬送のフリーレン

葬送のフリーレン【7話】の最新話ネタバレや感想!「魂の眠る地」


葬送のフリーレン【話】の最新話が2020年6月17日の週刊少年サンデーで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

  2020年6月17日に発売された週刊少年サンデー29号!

葬送のフリーレン【7話】の最新話ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

 

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【名探偵コナン】の過去ネタバレ話数
  【1038話】 【1037話】
【1036話】 【1035話】 【1034話】

葬送のフリーレン【7話】の最新話のネタバレ

前回のあらすじ

フリーレンとファレンの旅は続く、、、

 アイゼンは祈りを捧げていた

これは勇者たちが旅をしていた頃のことである。

アイゼンは魔族に襲われて家族を失っていた。

ハイター祈りを捧げた。

アイゼンは人はなくなると無に帰ると言う。

ドワーフと言う種族の考え方なのであった。

フリーレンは死後の世界には懐疑的だと話した。

ハイターも僧侶と言う立場であるのにそれはあってもなくてもどっちでもいいことだと答えた。

ただそういった亡くなった人が生きていく先は無ではなくて贅沢三昧していると思ったほうがいいと。

それはそうだなとみんな納得して4人で祈った。

勇者が亡くなってから28年が経ってフリーレンはアイゼンを訪ねた

フリーレンはアイゼンに手伝ってほしいことがあるかと尋ねる。

アイゼンは探し物があるのだと言うは探し物があるなと言う位の。

魔法使いフランメの手記。

それがフォル盆地にある。

まずは大きな木をめがけて3人は進むことにした。

実はこの手記には亡くなった人と話す魔法が記されているらしい。

アイゼンはヒンメルとフリーレンをはなさせてやろうとしたのである。

しかし大樹には結界がはられていた。

実はフランメフリーレンの師匠だ。

フリーレンが近づくと大樹は開いた。

ちょうどなくなった人と話す方法を書いたページが開かている本があった。

 

そこには大陸の北に天国と呼ばれる場所があると書いてあった。

しかし北の大陸には今は魔王城があるのだと言う。

 

葬送のフリーレンの最新巻が読みたい!!

 葬送のフリーレン最新話7のネタバレでした!

ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

 

葬送のフリーレン【7話】の最新話の感想

最近の新連載の中では面白いし、読んでて不思議な気分になる漫画じゃない?

サンデーの新連載だけじゃなくてすべての漫画の新連載の中でも面白いほうだと思う。

 

まとめ

葬送のフリーレン【7話】の最新話ネタバレや感想!をご紹介いたしましたがいかがでししたでしょうか?

次も気になりますよね!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!