週刊少年マガジン

ドメスティックな彼女【228話】のネタバレ|最新話「 悪いかよ」の感想!

ドメスティックな彼女最新ネタバレ感想

ドメスティックな彼女の【最新話228話】が2019年5月8日の週刊少年マガジンで掲載されたので紹介致します!

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

2019年5月8日に発売された週刊少年マガジン23号

ドメスティックな彼女【228話】最新話の「悪いかよ」ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【ドメスティックな彼女】の過去ネタバレ話数
    【244話】
【243話】 【242話】 【241話】
【240話】 【239話】 【238話】
【237話】 【236話】 【235話】
【234話】 【233話】 【232話】
【231話】 【230話】 【229話】
【228話】 【227話】 【226話】
ドメスティックな彼女全巻無料
【全巻無料】で『ドメスティックな彼女』の漫画を最新刊含め読む方法があるか調査!漫画村の代わりに!週刊少年マガジンで多くのファンに愛されている大人気作品『ドメスティックな彼女』をできれば無料で、そして多く読みたいと思ったことありません...

ドメスティックな彼女【228話】最新話の「悪いかよ」ネタバレ!

ムーチェ
ムーチェ
前回のあらすじ☆

・ ナツオが事件も解決して一段落したころ、ニューヨークではルイとアル、梶田の三角関係が形成されようとしていたのだった…。

ムーチェ
ムーチェ
ネタバレ☆

・アルがナツオと別れたことを探ってみると、ルイも一度離れて、と言い出した。

 

もし…あたしたちに そういう運命があるなら…

 

つまりはやり直すことをルイも考えも考えざるもしているとのことだった。

 

立ち聞きした梶田はルイを気遣うも、逆にルイにいなされてしまった。

 

後日、ミスもあるものの仕事はしっかりこなすルイ。

梶田はルイの新メニューオレンジソースを提案する。

一見合わないようで、お互いを引き立てる味だった。

 

帰り道に梶田はルイの料理を評価し、ルイも喜ぶが、梶田の心中は複雑になっていく…。

 

次の日、懸命に働くルイを見た同僚がルイに下世話な冷やかしを遠目で言っているのを発見した梶田。

 

梶田は同僚の胸ぐらをつかみ、拳を食らわせる…。




ドメスティックな彼女の最新巻が読みたい!!

ドメスティックな彼女最新話228「悪いかよ」のネタバレでした!

 

ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

ドメスティックな彼女【228話】最新話の「悪いかよ」感想!

・なんとルイが完全にナツオと別れたわけではないとわかってびっくりしました。

 

前回までアルか梶田とどっちかと関係を持つのではないかと思ったのですが、壮大な茶番劇になりそうです。

梶田もあんなことになったらレストランにもいられなくなるだろうし、アル共々救われない男キャラ増えすぎだろと思いました。

まとめ

ドメスティックな彼女【228話】最新話の「悪いかよ」ネタバレや感想!をご紹介いたしました!

ルイとナツオの元サヤの可能性はある!!梶田はかわいそうすぎるから、キスまでなら許されるぞ!ルイ!!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はせっかく無料で漫画が読めるサイトが豊富にあるので是非お得に見てみてくださいね!

また次号もお楽しみに!!