週刊少年マガジン

DAYS【最新話 311th day】「バカの楽園」のネタバレや感想!

DAYS最新ネタバレ感想

DAYS【最新話 311th day】が2019年9月11日の週刊少年マガジンで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年9月11日に発売された週刊少年マガジン41

DAYS【最新話 311th day】「バカの楽園」ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【DAYS】の過去ネタバレ話数
    【324話】
【323話】 【322話】 【321話】
【320話】 【319話】 【318話】
【317話】 【316話】 【315話】
【314話】 【313話】 【312話】
【311話】 【310話】 【309話】
【308話】 【307話】 【306話】
【305話】 【304話】 【303話】
【302話】 【301話】 【300話】
【299話】 【298話】 【297話】
【296話】 【295話】 【294話】
【293話】 【292話】 【291話】
DAYS全巻無料
『DAYS』の最新刊も含めて漫画村の代わりに【全巻無料】で読む方法週刊少年マガジンで多くのファンに愛されている大人気サッカー漫画『DAYS』をできれば無料で、そして多く読みたいと思ったことありませんか?...

DAYS【最新話 311th day】「バカの楽園」のネタバレ

前回のネタバレ

 

 勢いに乗る犬童のプレーに引っ張られるように、桜高の選手たちはいつも以上の力を発揮し、聖蹟ゴールを立て続けに攻める。
 そのピンチを凌いだ聖蹟はカウンターでゴールを狙う―――

 

DAYS【310th day】「異次元スキル」のネタバレや感想!

 

意思表示

 

 聖蹟のカウンターにいち早く動き出したのは、CBの臼井だった。
臼井はボールを受け取ると真っ先に駆け上がる・・・が、犬童はそれを読んでいた。

 犬童の戻りが早く、コースを防がれた臼井は背を向け、速攻を諦める。
味方の上がりを待つと同時に一息つく時間を作るように感じられた行動は、悪い流れを変えるための意思表示だった。

 前半19分・・・チャンスを生かし先制点の欲しい聖蹟と守備を固める桜高。

 

大事な場面

 

 この貴重なチャンスを生かしたいが、スペースがなく攻めることができない聖蹟・・・
前線に4人がいる中、大事な場面で最初に動き出したのは君下だった。
 君下の考えを感じ取ったように、臼井はパスを出す・・・

 君下の動きは、一瞬でも意識を自分に向けるもので臼井が出したパスは君下の頭上を越え、その先にいる柄本に出されたものだった。

 

絶好のチャンス

 

 臼井からのパスを完璧に胸でトラップし、抜け出した柄本はこのチャンスを風間の為に自分の持てる全てをかけて勝つためにシュートを放つ。

 絶好のチャンスだったが、桜高のDFが体を張ってシュート止めこのピンチを凌ぐ、ボールはクリアーになりラインを割ろうとしていたが、颯爽と追いかけたのは君下だった。

 これまでの君下からは考えられない動きには、変わる出来事があった。

 




 

DAYS の最新漫画を読む方法

最新話311「バカの楽園」のネタバレでした!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

DAYS【最新話 311th day】「バカの楽園」の感想

 

 白熱する攻防が今回も描かれ、君下と柄本の心の内に秘めた思いが溢れているといった感じの内容だったかと思います。

 前回は、桜高の猛攻が描かれ、今回は聖蹟のチャンスでの柄本の放とうとしたシュートにGKの近藤が察知した気配は柄本の危険性を感じ取ったものでしょう。
 それだけに、なかなか両チーム点の入らない展開はそれだけ作者の想いが込められているように感じました。

次回は、君下の覚悟について描かれそうで楽しみです。

 

まとめ

DAYS【最新話311th】の「バカの楽園」ネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!