コーヒー&バニラ

コーヒー&バニラ「スイート&ビター」【30話】(8巻収録)のネタバレや感想

コーヒー&バニラのネタバレ最新

コーヒー&バニラ「スイート&ビター」【30話】(8巻収録)のネタバレや感想を紹介致します!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
music.jp超お得に読むことができますよ♪

 

  1. 30日間は無料体験が可能!
  2. 無料体験の中で961pt(961円分)無料でもらえる♪
  3. もちろん期間内で解約すれば料金はかからない!

<今なら30日間無料体験&961円分のポイントがついてくる>

 

2019年【コーヒー&バニラ】の過去ネタバレ話数
    【51話】
【50話】 【49話】 【48話】
    【31話】
【30話】 【29話】 【28話】
コーヒー&バニラ全巻無料
『コーヒー&バニラ』を【全巻無料】で最新刊も読む方法をチェック!Cheese!で掲載され、多くのファンに愛されている『コーヒー&バニラ』をできれば無料で、そして多く読みたいと思ったことありませんか? ...

コーヒー&バニラ|ネタバレ【30話】

深見は過去を話したがらない

会社でもモテモテの深見。
新しく秘書課に配属になった女性たちはみんな目がハートです。
どう育てばあんないい男になるんだろう、と社内の男性たちも一目置いています。

そんなある日。
リサは深見のスーツのポケットに入っていた女性からの名刺をたまたま見てしまいます。

リサ「・・・名刺の裏に食事のお誘い?」

思いがけず見てしまったリサは、とりあえすスーツのポケットにその名刺を戻します。

そこにお風呂から出てきた深見が声をかけます。
深見は様子のおかしいリサに気づきます。

深見「様子が変だね。どうしたの?」

深見の問いかけにリサは「気のせい・・・」と言いますが、深見が見逃してくれるわけもなく。深見はリサの腰を抱きながら、「言わなきゃ抱くよ?」と囁きます。

ニコッと笑う深見に、リサは名刺が入っていたことを白状しました。

深見は「何コレ?」と貰った覚えがないと言います。
勝手にいれられたものであることを知ったリサは、「深見さん知らなかったんですね・・・」と安堵した様子を見せます。

その様子を見て深見は「もしかして俺が律儀に受け取ったと思ってた?」とリサの図星をつきます。

深見「リサがいるのにありえないよ」

そう言ってリサの頬にキスをします。

リサ「で、でも深見さん紳士だし優しいから・・・」

これまでもこういうことがあったのかなと、リサは慌てて言いますが、深見は「過去のことなんてどうだっていいよ」と話を終わらせてしまいます。

 

リサ(深見さんは過去のことを話したがらない)

リサは深見に抱かれながらそんなことを考えます。

リサ(でも絶対恋愛経験は豊富だよね)

考えごとをしているリサに、深見は「俺といるのに何か考えごと?」と、リサの敏感な部分に手を伸ばします。

深見「何も考えられなくなるほど愛してあげる」

そんな深見の言葉に、リサはいつも通り流されてしまいます。

(もっと知りたいことたくさんあるのに)
(こんなに想われてても深見さんの底はまだまだ見えないまま・・・)

リサの不安

リサはなつきと会っていました。

ブラックコーヒーを見つめながら、「ブラックコーヒーって深見さんみたいだよね」とため息交じりに言うリサに、なつきは「へ?どしたの?」と言います。

リサ「・・・私ってまだ深見さんに詳しくないなぁって」

そう言ったリサの背後から、阿久津が現れます。

阿久津「ふーん、隙だらけだな」

「阿久津さん!?」と突然のことに驚くリサと、「リサにまでチョッカイ出すのやめてください!!」と怒るなつき。

なつき「知ってんだからねっ!うちの客にも手ぇ出してんの!!」

阿久津は「向こうから寄ってくんだよ」と社長はモテるからと言います。
その言葉を聞いたリサは(ってことは深見さんも・・・)とそわそわした様子を見せます。

そんなリサを見た阿久津は、フッと笑って、「まぁ深見も相当モテてたっけなぁ?」と言います。

リサを不安にさせるようなことを言う阿久津に言い返すように、なつきも「で、でもまぁ深見さん紳士だしちゃんと断ってたんですよね!?」と阿久津に確認します。
阿久津は間を空けて、「あー断ってた断ってた」と棒読みですごく嘘っぽく答えます。

2人のやりとりにリサの不安はさらに増していきます。

リサ(もしかして優しすぎて断れない場合もあったのかも・・・)

今は断ってくれてるはず、と思いながらもどこか信用しきれない様子のリサ。
さりげなくラインで聞いてみようと、お手洗いに立ちます。

リサがいなくなってから、なつきは阿久津をキッと睨みます。

なつき「阿久津さんって嘘つくの下手すぎません!?」

阿久津「別に嘘ついてねーよ。実際深見はちゃんと断ってたしな」

「え、そーなの!?」となつきは驚きますが、阿久津は意味深な様子で「ただ・・・これ以上は言えねぇな」と言います。

阿久津「知らないほうがいいこともあるってことよ」

一方リサは、深見に送る文章に悩んでいました。そこに深見から連絡があります。
文には「秘書課の親睦会に参加しなくちゃいけなくて」夕飯は外で済ませると書いてありました。その内容にリサは焦りを見せます。

深見の意外な姿・・・

その夜。深見は秘書課の親睦会に来ていました。
「深見社長、この間の名刺見てくれました?」と深見に声をかける1人の女性。
深見に今からふたりきりになりません?と誘います。

深見は「いいね・・・」とその誘いに乗るのでした。

一方リサは家の近くの店舗だと言っていた深見のことが気になって、ついつい気になって来てしまいました。

リサ(我ながら女々しい・・・)

リサは、名刺の女性らしき人物と2人きりな深見に遭遇します。

「最近ずっとアプローチしててよかった」とご機嫌な様子の女性。
「で、今からどうします?もうホテルでもいいですけど」と言います。

リサ(まさか本当に”一夜”を・・・)

隠れて様子を見るリサは不安になります。

「どーしよー明日噂とかになってたらー」と言う女性に、深見は「噂・・・?あぁなるだろうね」と返し、続けます。

深見「明日クビになる君の話題でね」

すっかり深見が誘いに乗って来たと思っていた女性は「・・・なっ・・・」とびっくりします。「じゃ、明日から来ないでね」と言った深見に、「ちょっと待ってよ!」と言います。

しかし深見は怒った様子で、「あのさ、いいかげんうっとうしい」と言い放ちます。
いつもの様子とは全く違う姿を見せる深見に、リサは戸惑いを隠せません。

そこに雪が現れ、「全然違うでしょう。あなたといるときと」とリサに声をかけます。

雪「社長は前から女性に対してあんな感じですよ」

ドライで向ける瞳でさえ冷たく鋭い。リサの知らない深見の姿でした。

「社長、あとは私が・・・」と雪が声をかけると、深見は雪の側にいたリサに気づきます。
思いがけず深見に見つかったリサは(どうしよう・・・)とさっきの深見の冷たい顔を思い出し、不安になります。

「ごめんなさい」と踵を返したリサの手を深見は引きます。

深見「帰るなら車こっちだよ」

声のトーンがさっきと変わらない深見に、リサは(嫌いにならないで・・・)と思います。

車に乗ると、深見はリサにキスを繰り返します。

深見「俺のことまだ好きって言って?」

リサにすがるように言う深見に、リサは思わずキュンと胸がときめきます。

リサ「好き。大好きです」

リサも「私のこともまだ好きって言ってください」と恥ずかしがりながらにお願いします。
そんなリサに深見も「好きだよ、リサ」とおでこをくっつけて伝えます。

深見は笑いながら「リサは別に嫌われそうなことしてないでしょ」と言います。
気になって来てしまったからと言うリサ。深見は「なんだそんなことか」と返します。

そして深見は先ほどドライに対応する自分の様子を見せてしまったことについてリサに謝ります。

深見「・・・ちょっとね、女性にはいろいろ昔からいい思い出がなくてね」

寂しそうな顔でそう言った深見を見て、リサは「言いたくなったらいつでも聞きますから」と声をかけます。
そんな心強い言葉をくれたリサに対して、深見は「えーでも秘密が多い方が楽しくない?」といつも通りからかいます。

深見の対応にしょぼんと肩を落とすリサを深見はくすくすと笑います。

深見「冗談だよ。ただもういい大人なのに好きな子にはいつまで経っても良く思われたいってだけだから」

ちょっと照れ臭そうにそう言った深見。

リサ(心配しなくても、どんな深見さんだろうと私は・・・)

そのとき深見の電話が鳴ります。「ごめん」と深見は電話に出ます。
その姿を横目に、リサは(どんな思い出かやっぱり気になるなぁ・・・)と考えますが、

リサ(いやいや!!ムリに聞かないのが大人の女性よね!!)

と深く聞かないことにします。

 

一方、深見の電話口では。

?『・・・・宏斗?私の声わかる・・・?』

その声に深見は気まずそうな顔を見せるのでした。




コーヒー&バニラの過去や最新作品をお得に読む方法

コーヒー&バニラ|ネタバレや感想【30話】をご紹介致しました♪♪

 

  正直…ここまで読むと文字だけじゃなくてで読みたくなる方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

  そんな方におすすめしたいのがmusic.jpです♪

 

 

music.jpで無料で漫画が読める理由

 

まずmusic.jpをおすすめする理由を3つ説明しますと、

 

  1. 30日間は無料体験が可能!
  2. 体験中なのに961pt(961円分)無料でもらえる♪
  3. もちろん期間内で解約すれば料金はかからない!

 

そしてそしてなんと無料で読めちゃう理由があるんです…!!!

お嬢様はお仕置きが好き無料で読める

 

 

コーヒー&バニラを無料で読んでみたい方は今すぐmusic.jpに登録して読んじゃおう(^^♪

 

※現在は1ヶ月間無料でお試しができます!※

 

コーヒー&バニラの感想【30話】

きっとモテモテな深見に、リサは心配で仕方がなかったのでしょうね・・・。
でもいつもリサの周りにいる吉木とかを見ている深見も同じ気持ちなのではないのかな?とか考えてしまいました。

そして最初はあんなに深見とリサの邪魔をしようとしていた阿久津は、協力的なような・・・でもからかいもしつつ、楽しんでいるようですね。なつきの登場ですっかり手綱を握られ、握りをしているようで2人の物語も気になるところです。

そして最後の電話の相手はどなただったのでしょう・・・。
次回も楽しみですね!

まとめ

コーヒー&バニラ|ネタバレや感想【30話】をご紹介しました!

いかがでしたでしょうか?

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています(T_T)

今はmusic.jpの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

※現在は1ヶ月間無料&961ポイントついてきます※