ちはやふる

ちはやふるのネタバレと最新話の感想【212話】

ちはやふる最新ネタバレ感想

ちはやふる【212話】のネタバレや感想をご紹介致します!

年明けのクイーン戦に向け、練習と勉強に勤しむ千早。
千早は詩暢を1人にしないための役割を担い、テレビの取材に応じます。

一方、詩暢は強気な発言をする千早に苛立ちを隠せません。
「うちはクイーンや」と意気込みます。

そして千早の出演した番組は姉・千歳にも影響を与えたようで・・・。

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
music.jp超お得に読むことができますよ♪

 

  1. 30日間は無料体験が可能!
  2. 無料体験の中で961pt(961円分)無料でもらえる♪
  3. もちろん期間内で解約すれば料金はかからない!

<今なら30日間無料体験&961円分のポイントがついてくる>

 

2019年【ちはやふる】の過去ネタバレ話数
【216話】 【215話】 【214話】
【213話】 【212話】 【211話】
ちはやふる全巻無料
『ちはやふる』を【全巻無料】で最新刊も読む方法をチェック!BE・LOVEで掲載され多くのファンに愛されている『ちはやふる』をできれば無料で、そして多く読みたいと思ったことありませんか? こ...

ちはやふる【212話】のネタバレ

千歳の嫉妬

千歳は、撮影現場で千早のことを聞かれます。

千早が何をしているのかはよくわかっていないものの、
スタッフに勧められて試しに千早との写真をインスタにアップします。
すると、一気に2万ものいいねがつきました。

自分はいつも1000いいねくらいしかつかない。

知名度を一気に上げている妹に嫉妬します。

詩暢の考える、百人一首の神様

千早は、受験勉強に、クイーン戦の準備にと大忙しです。
詩暢が更新した動画をすぐに確認します。

その動画は、以前新が撮影した“詩暢のかるたに対する印象を話しているもの”
詩暢は自分の感じる「百人一首の神様がどんなものか」についても紹介しています。

詩暢曰く、歌の構造はそっくりでも捉え方が真逆に見える札がある

「わかりやすくいうと陰気キャラと陽気キャラ。」

「だから絶対並べて置きません」

詩暢の解説を千早は急いでメモしようとします。

かるた特訓のため、猪熊の家に着くと千早は動画の話をします。
百人一首の解説も入れた動画を見ていた猪熊は「うまいなー」と感想を言います。

実際、詩暢の動画への周りからのコメントも好意的なものに変わってきていました。

千早は、詩暢がまた新に負けたということを聞き、「すごいなぁ新」と感心しつつ、
2人が互いに行き来していることに少しもやっとした表情を見せます。

千早の思う、詩暢のかるた

千早のかるた特訓では、
自陣が全部一字決まりで、その中から送り札を出さなければ行けない瞬間がきた時
という特殊な状況を想定します。

猪熊は、千早なら右隅のS音「す」「さ」をバラすのではないかと考えます。

しかし千早は、77番崇徳院の「せをはやみ」を送り出します。

千早「崇徳院の人生ってかなり不遇じゃないですか・・・」

千早は詩暢なら
「迎えに行くから行っておいで・・・ついでにあっちをかき回して」
と言って崇徳院を送り出すんじゃないかと考えます。

渡会は「私もそう思うわー」と千早に同調します。
そして「千早ちゃんならどうするの?」と聞きます。

千早は考えますが・・・「現場で考えます」と答えます。

渡会は練習が終わり帰っていく千早の後ろ姿を見て、

「あと10日・・・このへんから身に染みてくるわよね・・・」

「”クイーン戦ではクイーンが圧倒的に有利”・・・」

千早の孤独感

帰り道。千早は詩暢がさらに更新した動画を確認します。

その動画には、やっと新に初勝利を挙げ、泣きじゃくる詩暢が映っていました。

詩暢に届くように。詩暢を1人にしないように。
そう思ってひたすら登ってきたけど、
詩暢の横には新がいるのではないか・・・。

千早は挑戦者としての強い孤独を感じます。

千早が帰宅すると、千歳が家にいました。
インスタに全然情報をあげない千早に協力を申し出る千歳。
そして千早にはお正月の密着取材の話が来ます。

その話を聞いて、千歳は覚悟したように、
「やる気があるなら事務所の社長が会いたいって言ってるんだけど」と千早に伝えます。

しかし千早は「ないよ、興味」と素っ気なく答えます。

その言葉に千歳は、

千歳「私ががんばってるところで、私じゃないあんたが注目されるのほんと迷惑」

と千早に自分の苛立ちと焦りをぶつけます。

千早は千歳の言葉に、絶望感を覚えます。

千早は、挑戦者になり、いつの間にか自分が大きな孤独の中にいることを強く感じます。

あんなにいた友も、だれもなにもできない地に、
1人で立つことになる。

挑戦者としての孤独を知ったのです。




 

ちはやふるの過去や最新作品をお得に読む方法

ちはやふるのネタバレや感想|【212話】をご紹介致しました♪♪

  正直…ここまで読むと文字だけじゃなくてで読みたくなる方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

  そんな方におすすめしたいのがmusic.jpです♪

 

 

music.jpで無料で漫画が読める理由

 

まずmusic.jpをおすすめする理由を3つ説明しますと、

 

  1. 30日間は無料体験が可能!
  2. 体験中なのに961pt(961円分)無料でもらえる♪
  3. もちろん期間内で解約すれば料金はかからない!

 

そしてそしてなんと無料で読めちゃう理由があるんです…!!!

ちはやふる無料で見る方法

 

ちはやふるを無料で読んでみたい方は今すぐmusic.jpに登録して読んじゃおう(^^♪

 

※現在は1ヶ月間無料でお試しができます!※

 

ちはやふる【212話】の感想

ずっと部活の仲間と一緒に頑張って来た千早が、クイーン戦を前にして自分の孤独さを感じてしまう、不安感いっぱいの回でした。

一方で詩暢は自分の立て直しがうまくできたようで良かったように思いつつ、千早にとってさらに大きな敵になるなぁと思うと、千早を応援したくなります。

まとめ

ちはやふる【212話】のネタバレや感想をご紹介しました!

いかがでしたでしょうか?

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています(T_T)

今はmusic.jpの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

※現在は1ヶ月間無料&961ポイントついてきます※