線は、僕を描く

線は、僕を描く【最新話3話】「新しい関係」のネタバレや感想!

線は、僕を描くのネタバレ最新

線は、僕を描く、最新話【第3話】が2019年7月3日の週刊少年マガジンで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年7月3日に発売された週刊少年マガジン31

線は、僕を描く【最新話3話】の「新しい関係」ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【線は、僕を描く】の過去ネタバレ話数
【25話】 【24話】 【23話】
【22話】 【21話】 【20話】
【19話】 【18話】 【17話】
【16話】 【15話】 【14話】
【13話】 【12話】 【11話】
【10話】 【9話】 【8話】
【7話】 【6話】 【5話】
【4話】 【3話】 【2話】

線は、僕を描く【最新話3話】「新しい関係」のネタバレ

前回のあらすじ

 

水墨画家の湖山の自宅で出会った女性は湖山の孫、千瑛だった。
あの薔薇の絵を描いたのが千瑛であることを知った霜介は納得しつつ、
湖山の指導を受ける。

基本の墨をする作業から始めることになり、
何度も墨をすっているうちに
外の風景に目を向けながら墨をする事で力が抜けいい墨がすれた。

千瑛に車で自宅に送ってもらっている途中で
絵について話をする事に・・・

千瑛は自宅に帰ると墨をすり、水墨画を描く
その姿を遠くから見ていた西濱は
兄弟子らしくするために立ち上がる・・・・・・

 

【第2話】「出会いと、ささやかな予感」のネタバレや感想!

 

学園祭で・・・

 

湖山の家に来ていた霜介は唐突に学園祭の話をだった。
千瑛は霜介の急な話を軽く流しその場を立ち去ろうとするが、
「待って下さい」と霜介に呼び止められ足を止める。

霜介の話は大学の学園祭で千瑛の絵を展示させてほしいというものだった。
その申し出の理由を尋ねる千瑛だったが
霜介の答えに疑問を感じ、しかめっ面で見ていると
焦りながら急に謝りだす霜介は「友人には僕から断って」と言う言葉に反応するように
千瑛は「友達いたの?」と不躾に言うと、どのような友人なのか尋ねる・・・

霜介は、その友人の事を思い出し、頭を抱えながら言葉を選び説明していると
湖山が話の腰を折るように割っては入ると
「それなら 青山君も千瑛と一緒に絵を出展しなさい」と言われる。

その急な提案に驚く霜介だったが・・・
湖山は笑顔で「いや 良かった」と言うと霜介に画題を与えたかったと伝え筆を取る。
二人を座らせ、湖山が描いた絵は‟春蘭„という絵で
その絵は霜介が初めて湖山の家を訪れた時に描いてもらい練習した絵だった。

 

線の一つ一つに

 

画題を練習するため、いつものように前髪を止め書く姿勢をとると
湖山に「自然に」と言われ肩の力を抜き、筆を走らせる・・・

霜介は湖山の言葉に耳を傾けながら、一本一本線を描く。
出来た絵を湖山は「良い線だね」と言うと、千瑛に霜介の絵をどう思うかを尋ねる。
その答えは「悪くない」それだけだったが、湖山にはその言葉が嬉しいようだった。

そんなやり取りをしながら、千瑛がもう一言・・・「鋭い・・・切ない線ね」
それを聞いた霜介は驚きの表情の後、ペコリと頭を下げる。

湖山は千瑛に「お手本を描いてあげなさい」と言うと
千瑛は勝負するのになぜ?という感じでその場を立ち去ろうとするが
「兄妹弟子じゃないか」と言う、湖山の言葉に足を止めるのだった。

 

外は雨が降り出し、帰り支度をしていた霜介は、千瑛に「学園祭 やってみませんか?」
声をかけ頼んでいると湖山に色々と渡され、またも話の腰を折られる・・・

今回も千瑛に送ってもらう事になった霜介は千瑛の話に耳を傾ける。
その話は湖山のことで霜介は出会った時の話をすると、
「あなただったの!?あの お弁当食べたの!!」と振り向きながら言い
食べ損ねたことのは自分だと何とも言えない表情で言うのだった・・・

自宅に送ってもらい、車から降りた霜介に「いいわよ」と一言いう千瑛は
学園祭の話を引き受ける有無を伝え、打ち合わせの日にやりたい事があると言い
もう一度車に乗り、お互いの連絡先を交換すると
「敬語じゃない方がいい」と千瑛が急に言うので、「はい」と答えた後「うん」と言い直すのだった。

 

自宅の部屋に戻った霜介は湖山に手渡された水墨画の道具を机の上に広げると
一礼した後、筆を取り絵を描き始める・・・

大学で・・・

 

打ち合わせの日になり、大学の中は騒々しい雰囲気だった。

先日の帰り際、千瑛に揮毫会をやりたいと言われたことを思い出しながら
友人に説明しながら、絵が出来上がるまでの話をする。

少し時間が経ち、大学に来た千瑛に手を挙げ
「千瑛さ・・・千瑛!」と呼び、迎えに行く霜介。

キャンパス内を一緒に歩いていると
たくさんの人に写真を撮られるので、千瑛に謝りながらその情景を「変だよ」と言うと
千瑛は笑い出し「青山君てピュアなのね」と言いクスクスと笑うのを我慢する。

そんな事を言いながらも、中にはそれを良しとしない人もいるわけで
千瑛は「頑張るわ 私 弟弟子にかっこいいとこ見せなくちゃ」
清々しい笑顔で言い、歩き出す・・・

線は、僕を描くの最新漫画を読む方法

線は、僕を描く最新話3「新しい関係」のネタバレでした!

 

  ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

線は、僕を描く【最新話3話】「新しい関係」の感想

 

今回の話は、千瑛と霜介の関係が全体的に読んでみて進展する話になってました。
勝負をすると言いつつも、同じ師を持つ違うタイプの2人は
今後どのような形で成長していくのか?楽しみですね!!

まとめ

線は、僕を描く、最新話【第3話】の「新しい関係」ネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!