BEASTERS

BEASTERS【最新話147話】「愛の言葉はヨダレを拭いてから」のネタバレや感想!

BEASTERSのネタバレ最新

【BEASTERS】の最新第147話が2019年10月3日の週刊少年チャンピオンで掲載されたので紹介致します!

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

2019年10月3日に発売された週刊少年チャンピオン44号

BEASTERS【最新話147話】「愛の言葉はヨダレを拭いてから」のネタバレや感想!

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTお得に読めちゃうのでおすすめです!

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【BEASTERS】の過去ネタバレ話数
    【149話】
【148話】 【147話】 【146話】
【145話】 【144話】 【143話】
【142話】 【141話】 【140話】
【139話】 【138話】 【137話】
【136話】 【135話】 【134話】
【133話】 【132話】 【131話】
BEASTARS全巻無料
『BEASTARS』を【全巻無料】で最新刊も読む方法をチェック!週刊少年チャンピオンで連載中の話題の漫画『BEASTARS』をできれば無料で、そして多く読みたいと思いませんか? 今回は、『BEA...

【BEASTERS】の最新話147話「愛の言葉はヨダレを拭いてから」ネタバレ!

 

前回までのあらすじ

大学の学食でハルは自らメロンに接触してしまう。

メロンはハーフの特性故、性欲も味覚も存在しなかったがハルに対して

「殺したいではなく食べたい草食獣」と今までにない感情を覚える。

 

 




 

その痛みの正体とは

 

人気のない大学廊下の突当りでハルの真後ろに立ったメロンは自分の新しい欲望を自覚してしまい、

 

(うーん とりあえず 

本能のおもむくままに 手を滑らせてみるか)

 

と自分の身長の半分程度のハルの体に手を滑らせる為にしゃがみ込み、そのまま後ろから抱きこむよう腕で羽交い絞めにする。

その体勢はハルとレゴシが初めて会った時にレゴシが本能のままにとった体勢と瓜二つでした。

流石のハルも焦って「スト―――っプ!!」と大きな声を出しながらメロンの方に振り向き、

その手を振りほどく。

 

振り向きざまに切羽詰まった顔で

「先生種族は何ですか!?」

とメロンとの間に手を出して遮るジェスチャ―をしながら問い詰めるハル。

(聞くのそこ?)とハルの咄嗟の言葉に疑問を感じながらもガゼルだと答えるメロン。

メロンはこの草食獣のツノのおかげでどれだけ犯罪を犯しても、事情聴取だけで終わっていましたが、

(このお飾りを疑ったのは彼女が初めてだ)

とハルの直観に驚きます。

メロンのとった体勢が肉食獣が草食獣を捕らえる時にとる体勢だと理解しながらも、ガゼルだと言われてしまえば納得するしかないハルでした。

それでも疑念は完全に消えず、ものすごい複雑で可愛くない顔で

「じゃあ 先生… 今 私のこと 女として抱き締めたんですか?」

と再度メロンに問いかけるが沈黙するメロン

ハルは焦ったようにあっけらかんと好きな男の子がいる事と、男遊びを卒業した事をメロンにベラベラと説明しますが、

しゃがみ込んだ体勢のまま徐に右手でポケットからカッターを取り出し、自分の右太ももに

ドスッと刺す。

その光景を目前で見ていたハルは言葉も無く、額に汗をかきながら目を見開きます。

当のメロンは何かを確認する様に

「うん… うん うん やっぱりだ 初めてだこんなこと

あまり痛くない…  今は心の方が痛いのかな…

厄介なことになったね これは…」

と1匹で納得するのでした。

 

コピ・アルクがレゴシ達にもたらしたもの

ルイはデシコと向かい合ってコピ・アルクを飲みながら、ハーフの特性についての説明をコピーアルク研究団のアジトで聞いていました。

肉食の混血種族にとって痛みや暴力は快楽を得るための1つの手段であり、食欲と性欲が欠如している場合が多いとルイに話すデシコ。

「欲望の欠如が獣社会で一見有利に見えるも当事者は辛いだろう」とハーフの特性を聞いた感想を告げるルイ。

話が最高級コーヒーコピ・アルクに変わると味を褒めるルイだったが、戦前は肉の代わりとして重宝されてたとデシコが説明します。

2匹がテーブルで穏やかにコピ・アルクを飲んでいる横で、明らかに2匹から距離をとっているレゴシとシシ組8匹。

ルイはレゴシ達の異変に気付き

「おい お前ら ごちそうになったんだから 味の感想くらい言えよ」

と声を掛けますが、今度は全員でその場に座り込みだす。

「にゃはは…」「う…うまかったですコピ・アルク」

「おいしかったです …一口飲んだだけで大満足…」

と明らかに慌てたような後ろめたいような態度を疑問に思ったルイがテーブルから離れレゴシ達に近づこうとすると、更に後ろに後退していくレゴシ達。

口を押えて頻りに近寄らないでと訴えるが、

肉の味を知る現代の肉食獣にはコピ・アルクは中途半端に欲をあおるだけの代物であり、

飲めば最後強烈に生身の肉が欲しくなってしまうのでした。

そんな事を知らないルイはレゴシドルフの手に触れてしまいますが、2匹の口からはよだれが止まりません。

 

(あんな… 飲み物1杯ごときで…

化けの皮が剥がれる現代の肉食獣)

 

そんな言葉がレゴシの脳内で呟かれたとき、横に居たドルフはルイが美味しそうだと発言してしまい、

 

2匹は凶悪な顔で頭突きをし合ってその欲望に耐えようする。

そんな2匹の姿見たデシコは

今時の肉食獣も捨てたもんじゃないね

コピ・アルクの刺激を協力して紛らわすとは 

君七本当にメロンを倒せるかもしれないね」

と前向きな言葉をルイに向けて呟くのでした。

葛藤の末の恋人

コピ・アルクのアジトを後にしたレゴシ達は裏市の道を通りながら、先程のドルフとレゴシの欲を押さえる為の喧嘩やコピ・アルクの作用について話していましたが、

ルイだけはデシコから『メロンは歴史学の博士号を取得している』と聞いたことを思い出していました。

ハーフの個体は戦後に増え迫害された事から、メロンが歴史を憎んでいる可能性に思い至るルイでしたが、これをシシ組に言って理解してもらえるのか考えながらそれでも話を切り出そうと声を掛けた所で、

「あールイ!!今夜は解散しよう!!

あんたを危険な目には遭わせられねぇ」 

とドルフから宣言されてしまいます。

遠慮しすぎだと返すルイですが、レゴシからも

「あなたを美味しそうだと思いたくない」

と告げられて、

「…つくづく難儀なものだな 肉食と草食というのはまたな ご馳走は去ってやる」

と先に1匹で別の道を歩きはじめる。

シシ組とも別れたレゴシは、1匹で自宅へ戻る為の電車に乗りながら

(…難儀なのは肉食獣の方だけだ

いつだってそう

無力で情けないのは肉食獣)

 

と肉食嫌悪に陥りながらも隣に座る草食獣に目が行ってしまう自分を叱責します。

(肉食と草食の距離が近づきすぎたことで生まれるハーフの個体…

俺が犯したあの食肉とメロンの存在は…

どこか似た苦しみを背負っている気がする)

レゴシはそんな風に考えながらも、コーポ伏獣についたら、草食獣とは一切接触せずにすぐに就寝しようと誓い、自宅への階段を上り始めるが、

玄関前で待っていたのは泊まる気満々のハルだった。

 

 

 

 

 

 

BEASTERSの漫画をもっと読みたい!!

BEASTERS・・・

ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

U-NEXTの継続率が高い理由

  • 実は毎月1200円分のポイントがもらえるし翌月にも繰り越せる
  • ポイントの有効期限は90日間
  • 映画の割引チケットにも使えちゃう♪
  • アダルトもあるのでレンタルしに行く必要なし(*‘ω‘ *)

 

現在キャンペーン中

  • 31日間無料登録
  • すぐに600ポイントを無料でもらえる
  • すぐに最新刊が読めちゃう

 

是非このお得なキャンペーン中にU-NEXTに登録してみてくださいね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

登録方法&解約方法は↑のボタンから解説しております。

(30日間無料トライアル&期間内に解約してもお金はかかりません)

 

【BEASTERS】最新話147話「愛の言葉はヨダレを拭いてから」の感想

メロンがハルに抱いたものって、初めての肉食獣的本能(草食獣を食べたいと思う)だと思ってたんですけど、何だかもっと複雑そうですね。

狩猟本能と恋愛が入り混じったような感じなんでしょうか?

それにしてもふいきなり太ももにカッター、ドスッして心の方が痛いとか、かなり恋愛に寄ってる感じを受けました。

でもその方が厄介ですよね。

レゴシにとっては最悪のタイミングに感じても私的にはハルが早々にレゴシを訪ねてくれてよかったです。

そして早く学校で起きたメロンの話をレゴシにしてくれれば…

 

まとめ

BEASTERS】の最新話147話「愛の言葉はヨダレを拭いてから」のネタバレや感想をご紹介いたしましたがいかがでししたでしょうか?

 

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!