バキ道

バキ道【47話】の最新話ネタバレや感想!「ホンバン開始」

バキ道ネタバレ感想

バキ道【47話】の最新話が2019年12月12日の週刊少年チャンピオンで掲載されたので紹介致します!

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 2019年12月12日に発売された週刊少年チャンピオン2020年2+3号

バキ道【47話】の最新話「ホンバン開始」のネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

 

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【バキ道】の過去ネタバレ話数
【56話】 【55話】 【54話】
【53話】 【52話】 【51話】
【50話】 【49話】 【48話】
【47話】 【46話】 【45話】
【44話】 【43話】 【42話】
【41話】 【40話】 【39話】
【38話】 【37話】 【36話】
【番外編 REVENGE TOKYO No.5/話】 【35話】 【34話】
【33話】 【番外編 REVENGE TOKYO No.4/話】 【32話】
【31話】 【30話】 【番外編 REVENGE TOKYO No.3/】
バキ道全巻無料
『バキ道』を【全巻無料】で読む方法はココ!最新刊も含めて漫画をお得に!週刊少年チャンピオンで大人気連載中の『バキ道』をできれば無料で、そして多く読みたいと思ったことありませんか? こちらの記事では『バ...

バキ道【47話】の最新話「ホンバン開始」ネタバレ!

前回のあらすじ

前哨戦ともいえた総合格闘技戦士との対戦を全勝で終えた大相撲力士たち。

そして迎え撃つ刃牙たち地下闘技場戦士。

長かった前ふりも終わりいよいよ決戦の時近しっ。

https://jumpx.jp/baki-46-netabare/

本番前っ

刃牙が、宿禰が、花山が、克己が、独歩が、そして渋川先生がっ。

東京ドーム地下闘技場に集まったっ!

いよいよっ、始まるっ。

そんな本番前に徳川光成がもの申す。

「強ぇって何?」

「みんな、今宵それを教えてほしい。見せてほしい」

いまさらの質問に全員言葉を発しなくても...。

金竜山元親方が言います。

「みんな、目で語っています」

地下格闘技VS大相撲

いよいよ登場した地下闘技場ファイターたちと大相撲力士の面々。

最強横綱のうわさも誉れ高い零鵬が

ザ・ビック大関巨鯨が

テクニシャン関脇猛剣が

同じく金星最多の関脇獅子丸が

スピード・ザ・ファースト小結炎が

ハードパンチャー!?前頭筆頭鯱鉾が降臨。

そして迎え撃つのは...

あらためていうのもおこがましいが。

古代相撲二代目野見宿禰

ザ・達人渋川剛気

武神愚地独歩

そしてその息子で隻腕から復活した愚地克己

まだ未成年だったのか!?花山薫

そして地下闘技場チャンピオンの範馬刃牙。

そして、メンツを合わせるのは...

零鵬と宿禰。

巨鯨と渋川先生。

猛剣と独歩。

鯱鉾と花山。

炎と刃牙。

このメンツ同士で対戦かっ!?

いよいよ開幕、やっと開幕。

ツッ!!

 


バキ道の最新巻が読みたい!!

バキ道最新話47話「ホンバン開始」のネタバレでした!

ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

バキ道【47話】の最新話「ホンバン開始」感想!

やっと、やぁ~っと、始まる。

ここまでの前ふり、本当に長かったっ。

長過ぎるってぇの!!

次々と戦士たちが紹介されるシーン。

なんかこの始まり方ってあのグラップラー刃牙「最大トーナメント編」のようで、ワクワク感、ありますねぇ。

考えてみればあの時はまさしく異種格闘技で、世界中からあらゆる格闘技のつわものたちを厳選し終結させたものだった。

始まりのメンバー紹介の時、まさかジャック・ハンマーがあのような強さがあるとは思わなかったし、渋川剛気先生もあそこまでやるとは思わなかった。

言ってみればいい意味で我々を裏切ってきた。

 

今回の闘いでもそういった裏切りを大いに期待したいではないかっ。

そしてもう一つ。

そう、対する格闘技種目が単一であること。ただ一つ、大相撲のみ。

ものすごく分かりやすい構図だけにこの企画、ものすごく盛り上がるか、あるいは大コケするか二つに一つのような気がしてならない。

そして、個人的には地下闘技場戦士の「全勝」を期待したい。決して「全焼」ということにはならないで、ね。

そして...

これはとても重大なことではあるが...。

まだ大相撲の力士たちの顔と名前が一致しないぞっ。

ツッ!

これは絶対に休載ざんまいの板垣先生のせいだっ!?

(いいや、おのれの老化のせいだっ)

ツッ!!

 

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!