バキ道

バキ道【45話】の最新話ネタバレや感想!「一体感」

バキ道ネタバレ感想

バキ道【44話】の最新話が2019年11月7日の週刊少年チャンピオンで掲載されたので紹介致します!

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 2019年11月14日に発売された週刊少年チャンピオン50号

バキ道【45話】の最新話「一体感 」ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

 

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTでお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【バキ道】の過去ネタバレ話数
【47話】 【46話】 【45話】
【44話】 【43話】 【42話】
【41話】 【40話】 【39話】
【38話】 【37話】 【36話】
【番外編 REVENGE TOKYO No.5/話】 【35話】 【34話】
【33話】 【番外編 REVENGE TOKYO No.4/話】 【32話】
【31話】 【30話】 【番外編 REVENGE TOKYO No.3/】
バキ道全巻無料
『バキ道』を【全巻無料】で読む方法はココ!最新刊も含めて漫画をお得に!週刊少年チャンピオンで大人気連載中の『バキ道』をできれば無料で、そして多く読みたいと思ったことありませんか? こちらの記事では『バ...

バキ道【45話】の最新話「 一体感」ネタバレ!

前回のあらすじ

烈の右腕を愚地克己に!

 

徳川光成と養父愚地独歩の意思を継ぎ、繋ぎのプロ梅澤の手術で一体となった前回。

 

果たして、本当に克己の右腕は復活できたのか!?

 

https://jumpx.jp/baki-44-netabare/

違和感なし!

前回、ドクター梅澤の天才的な外科手術を受け、烈の右腕は愚地克己と合体。

 

道場でその拳を握りながら克己は思う。

 

違和感、なし!

 

手術後、元々は他人の腕であるがゆえ、違和感が出てしまう可能性を指摘し、上手につきあっていくことをアドバイスしていたドクター梅澤。

 

その違和感が、ないっ。

 

空に放つ一撃に、違和感なし。

 

瓦割りに、違和感なし。

 

ビン切りに違和感なし。

 

サンドバッグ打ちにも違和感なし。

 

ないっ、全く!

 

かつてピクルとの闘いで失った克己本来の右腕に負い目さえ感じてしまうほどの一体感。

 

その拳を見つめる克己にあの烈が。

 

克己の左肩に手を添えて、ニヤリとほほ笑む烈。

 

その気配を感じた克己が振り返るも、烈の姿は、ない。

 

真に烈の右腕は克己の右腕に成り代わった瞬間だっ。

気まぐれ

そして、舞台は一転し、新宿区歌舞伎町。

 

あいかわらず、この街では誰かしらが取っ組み合いのけんかを講じている。

 

そこへあらわれた花山薫。

 

左眼に外套の灯りを反映させ、ケンカを止めた彼らに花山薫が言う。

 

止めずに続けろ、と。

 

そして同行していた柴千春が花山に大相撲の力士とのケンカバトルの話を尋ねた。

 

ほんの気まぐれ...ぼそりと呟く花山。

 

喧嘩師のたぎり、静かに燃えあがる。

 





バキ道の最新巻が読みたい!!

バキ道最新話45話「一体感」のネタバレでした!

ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスをU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

バキ道【45話】の最新話「一体感」感想!

やった!

 

とうとう克己と烈が合体っ。

 

この最高のコラボレーションはバキシリーズを通しても一大事件として扱っていい内容ではないのか。

 

克己が見つめる浅黒い肌の色は烈海王の腕だったことを如実に表している。

 

手首にまで達している傷跡はあの宮本武蔵の剣を拳で受け止めた時にできたもの、まさに烈海王の腕。

 

執刀医のドクター梅澤は他人の身体だったもの故、どうしても違和感がでることは否めないと言い、その違和感と仲良く関係を築くことをアドバイスしていた。

 

しかしっ。

 

違和感、全くなし!!

 

ツッ!!

 

さすが、盟友同士の繋がりはこんなところにもでるものなのだ。

 

真の繋ぎなり!

 

烈海王と合体したのなら、ひょっとして無意識のうちに烈の必殺技の数々を克己が放てるようになっても不思議ではない。

 

あのノーインチパンチ(無寸勁)やワンインチパンチ(寸勁)、はたまた転蓮華や驚愕の足技までできるようになっちゃったりして。

 

足はくっつけていないから足技はダメかぁ!?

 

でも細胞は同じだから消力(シャオリー)までいっちゃったりして、ね。

 

とにかく烈の能力を存分に使える条件は整ったわけで、まさに二人三脚でたたかう相手を粉砕していってほしい。

 

刃牙とも一戦交えてもおもしろい。

 

話しは変わるが今回、取ってつけたようなストーリー、と思ったのは花山薫を最後に登場させたのを見てのこと。

 

普通なら45話は克己の話で通してしまっても十分大丈夫のはず。

 

そこにあえて花山を付け足したのは、花山薫も烈や克己の同士でもあることを認識してほしかったからか?

 

まぁ、烈も花山も大好きなキャラクターだから良しとしよう。

 

あっ、そうか!

 

来週もまたお休みだからちょっと見させておけって、板垣先生もやるぅ~。

 

 

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!