週刊少年ジャンプ

アクタージュ【最新話66話】「アリサの条件」のネタバレや感想!

アクタージュ最新ネタバレ感想

アクタージュ【最新話66話】が2019年5月27日の週刊少年ジャンプで掲載されたので紹介致します!

 

  こちらで今回ご紹介するのは下記の記事になります!

 

  2019年4月15日に発売された週刊少年ジャンプ20

アクタージュ【最新話66話】の「アリサの条件」ネタバレや感想!

 

こちらの記事では文字だけでネタバレや感想をお伝えしております。

「漫画を画像付きで読んでみたい♪」という方は、
U-NEXTお得に読めちゃうのでおすすめです!

 

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

2019年【アクタージュ】の過去ネタバレ話数
  【86話】 【85話】
【84話】 【83話】 【82話】
【81話】 【80話】 【79話】
【78話】 【77話】 【76話】
【75話】 【74話】 【73話】
【72話】 【71話】 【70話】
【69話】 【68話】 【67話】
【66話】 【65話】 【64話】
【63話】 【62話】 【61話】
アクタージュ全巻無料
『アクタージュact-age』を【全巻無料】で最新刊も読む方法をチェック!週刊少年ジャンプで多くのファンに愛されている『アクタージュ act-age』をできれば無料で、そして多く読みたいと思ったことありませんか...

アクタージュ【最新話66話】「アリサの条件」のネタバレ

前回のあらすじ

 

夜凪と千世子がダブルキャストで演じる舞台は羅刹女に決まった。

そしてメインキャストの4人が一堂に会したことで夜凪は舞台への意欲をさらに高めるのだった。

アクタージュ最新ネタバレ感想
アクタージュ【最新話63話】「良い話」のネタバレや感想!アクタージュ【最新話63話】が2019年4月22日の週刊少年ジャンプで掲載されたので紹介致します!   こちらで今回ご紹介するのは下記...

千世子の舞台

千世子とアキラは事務でトレーニングをしながら舞台について語り合っていた。

アキラ「このメンバーでダブルキャスト…よく実現したな。母さんが良く許したね。」

千世子「うん、駄々こねちゃった。」

この舞台がかなり大きなプロジェクトとして動いていることを察しての会話だろう。実際この舞台はインターネットを通じて映画館やネットサイトで全世界に向けて配信されることが決定している。

その後2人は変装をして空港に来ていた。アキラは先日学校の文化祭で上映された夜凪の映画を見て「僕もまだ変われる」と感じ高飛びをすることを決意していたのだった。 千世子は「安直」といったがアキラは「ダブルキャストほどじゃない」と冗談めかして返答した。

千世子「男子三日合わざれば刮目してみよか」

「次は私だ。女子だけど」

アキラを見送ったのち、彼女は舞台への意欲を高めていた。

今回のダブルキャストでの舞台は動画配信サイトでの公開もされるため、人気が再生数という分かりやすい指標であらわされる。これは2つの同じ演目の舞台に勝敗がつけられることを意味していた。                                そして千世子はこの勝負に負ければ自分の需要は夜凪にすべて奪われるだろうと覚悟していた。だが、このままでは自分が人気でいられるのが2年ほどだということを考え賭けに出たのだ。

 

アリサの条件

「千世子側の演出家を指名させなさい」

アリサは千世子を本舞台に主役として出演させることの条件として天知に提案した。

後日、千世子側の出演者や演出家が集う会議が行われた。そこに演出家として同席していたのは黒山墨字だった。

黒山「いろいろあって巻き込まれたが・・仕方ないと思っている」

「アラヤこの阿智どうすればいいんだっけ演劇のけいこって?」

アラヤ「読み合わせだろ?」

黒山はドキュメンタリー作家として繊細な映像を作ることで界隈では有名な人物ではあるが、演出家としての経験はあまりないようだ。

一方夜凪は・・・

千世子たちの読み合わせより3時間前、夜凪は自室で台本の確認をしていた。そこに  「デスアイランド」で共演をした役者である武光が訪ねてきたのだ。

彼もまた舞台「羅刹女」の夜凪側の演者としてオーディションで選ばれたのだった。

武光「迷わず(オーディションを)受けたのはお前のおかげだ。」

と彼は夜凪に礼を伝えた。夜凪には何のことかわからなかったが、武光はすぐ分けを伝えた。彼はすでに他界した巌裕次郎の舞台に立つことが夢だったのだ。だがその夢はもうすでにかなえることが不可能なものだった。

「だからあの時思い知った。時間は有限なのだと」「これからはどんなチャンスも逃さない」

2人はそのまま読み合わせを行う会議室に来ていた。予定よりも2時間早かったので2で読み合わせをしようとして会議室に入っていった。

 

「遅ぇぞ新宿ガール」「さぁ始めようか」

誰もいないと思われた会議室には夜凪の共演者である王賀美陸が          ふてぶてしく机に座っていた。




アクタージュの最新漫画を読む方法

アクタージュ最新話65「スーパーコンボ」のネタバレでした!

 

ここまで読むと

 

  • 「文字だけじゃ物足りないよ!!!」
  • 「絵付きで読みたいよ!!!」

    っていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

 

  そんな方におすすめしたいのがU-NEXTです♪

 

U-NEXTでお得に漫画が読める理由

 

U-NEXTをおすすめ理由は3つあります。

  1. 31日間の無料トライアルが可能!!
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる♪
  3. 期間内にやめてももちろん料金は発生しない!

 

無料トライアルで登録してすぐに600ポイントがもらえちゃうんです!

 

600ポイントですぐに最新刊が読めちゃうお得なサービスU-NEXTが開催中なので
是非このキャンペーン中に登録してみてくださいね!

 

U-NEXTの継続率が高い理由
  • 実は毎月1200円分のポイントがもらえるし翌月にも繰り越せる
  • ポイントの有効期限は90日間
  • 映画の割引チケットにも使えちゃう♪
  • アダルトもあるのでレンタルしに行く必要なし(*‘ω‘ *)

 

現在キャンペーン中
  • 31日間無料登録
  • すぐに600ポイントを無料でもらえる
  • すぐに最新刊が読めちゃう

 

是非このお得なキャンペーン中にU-NEXTに登録してみてくださいね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

■今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる■

 

登録方法&解約方法は↑のボタンから解説しております。

(30日間無料トライアル&期間内に解約してもお金はかかりません)

アクタージュ【最新話66話】「アリサの条件」の感想

千世子と夜凪2人の舞台に挑む様子が並行して書かれています。ただし夜凪は新たな舞台に心を躍らせているのに対し、千世子は自分の役者人生をかける覚悟で臨んでいるようですね。千世子は常時ほほ笑んでいるので、表情から内心を読み取るのは難しいです。

一方夜凪のほうでは最後に王賀美がまたまたインパクトのある登場の仕方をしました。予定より2時間早く来た夜凪たちに対し「遅ぇぞ」というあたりかなりの自己中心的な価値観で生きている人なのだと思います。ここまでくるといっそすがすがしいです。

 

まとめ

アクタージュ【最新話66話】の「アリサの条件」ネタバレや感想!

いかがでしたでしょうか?楽しんでもらたら嬉しいです!

少し前までは【漫画村】などで漫画が無料で読めましたが今は著作権の問題で閉鎖されて見れなくなってしまっています。

今はU-NEXTの無料キャンペーンがありますがいつまで行うかなんてわかりません…><

 

せっかくのチャンスですしまずは登録して読んでみて嫌だったら解約しちゃおう♪
な気持ちで登録するのはいかがでしょうか?(^^♪

 

 

また次号も楽しみに待ちましょう!!